サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

見え方が一変する!?漫画家が1本の線に懸ける想いがわかるようになる漫画

普段何気なく読んでいる漫画は実際どのように描かれているのか?それがわかる漫画家を主人公にした漫画を集めました。1ページ、1コマ、1本の線を描くのにどれほどの苦労があるのか、それを知れば漫画が今までと違って見えてくるはずです。漫画家の秘めたる想いに触れれば、漫画をより深く楽しめるようになるでしょう。

6
お気に入り
989
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 漫画家を目指す少年少女に、厳しい漫画家の仕事と過酷な週刊漫画雑誌の現場を見せつけた現代版『まんが道』ともいえる漫画です。真城最高と高木秋人の作画・原作コンビ「亜城木夢叶」が、「週刊少年ジャンプ」のトップ漫画家を目指す姿をデビュー前から描いていきます。入院しても描き続ける主人公など、リアルな現場の事情が垣間見れます。

  • 激動の昭和を漫画家として生き抜いてきた藤子不二雄(A)の、43年もの間連載していて自伝的な漫画です。主人公・満賀道雄が才野茂と出会い、はげまし合いつつ漫画家を目指していきます。戦後の漫画開拓期も描かれており、手塚治虫など当時活躍していた漫画家が実名で登場。当時のすさまじい創作現場を知る資料としても貴重です。

  • 現役高校生の少女漫画家・野崎梅太郎を主人公にした4コマ学園コメディーです。野崎に恋する同級生の佐倉千代は、告白したのになぜか彼のアシスタントになり、いつも気持ちがすれ違ってしまいます。つねに人間観察をしていたり、友だちを漫画のモデルにしてしまう野崎。そんな漫画家の職業病が興味深く描かれています。

  • 漫画家・島本和彦の学生時代を描いた自伝的漫画で、現在漫画&アニメ界で活躍する人々が作品とともに実名で登場。漫画家になることを目標に、学友と切磋琢磨する主人公・焔燃(ほのおもゆる)の熱血かつコミカルな漫画人生が描かれています。自信過剰な焔が天才肌の庵野秀明に、完膚なきまでに打ちのめされる姿も実にリアルです。

  • 漫画家の東村アキコがいかにして美大に合格し、プロ漫画家になったかを描いた自伝漫画です。主人公の明子が美大受験のため画家の日高健三の絵画教室に入り、超スパルタ指導のもと必死に絵に打ち込んだ日々が描かれています。絵を描くことにストイックな日高先生の教えが、漫画家になった彼女のなかで生きている様子に胸打たれます。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。