サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

『苦汁100%』とあわせて読みたい尾崎世界観オススメ本

『苦汁100%』が2017年5月に刊行された。そこで『苦汁100%』と一緒に読んで欲しい、尾崎世界観のオススメ本5冊を紹介。

71
お気に入り
12295
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • ここまで良いのかよ、ちくしょう

    自分が紹介しなくてもどうせみんな読むだろうと思っていたけれど、自分が読まなくてもどうせ誰かが読むだろうと思っている、そんな人に、刺さるかもしれない。だから紹介したい。そんな人にこそ読んで欲しい。読んだ後、傷つけたあの人に謝りたくなった。たくなっただけで、謝れなかった。

  • 自分もそっち側だったから、痛いほどわかる

    近所の中学に殴り込みに行く時に、最後尾、2人乗りの後ろで息を殺して、怖いな、中止にならないかなぁと思っていたあの時の自分が居た。そしてそんな自分が救われた。中心に入れず、戦えない兵士。この作品で「戦争」というものを初めて身近に感じた。何よりもリアルに戦争を読んだ。

  • いつか来るその日のこと(あぁ・・・よくあるキャッチコピー)

    優しさとは何だろう。強さとは何だろう。もしかしたら、それは諦めなのかもしれない。悲しくはない。だから、なんかカラッとしている。
    生きているということ。死んでしまうということ。その答えとして、なんだか理想の形かもしれない。この中に書かれていること。答えはこれかもしれない。これだったら良いな。

  • 自分にとっては、楽園の地図

    変わっていると言われるけれど、子供の頃からとにかく銀座が好きだ。銀座の街を見ていると元気になるし嬉しい。ページをめくるたび、ひっそりとした裏通りが、夜の中に潜り込ませてくれる。敷居の高そうな酒場の数々は、手の届かない憧れの人についての噂話を聞いているようで、それを聞いて妄想しているだけでも楽しい。

  • 言葉が踊っているようだ(とても楽しそうに)

    文章から「その時」を感じるのは難しい。本で読んでいる時点で、もうそれを書いた人の「その時」は過去になっているから。でもこれは、「書く」という気持ちで書いていないから、「その時」がその時のままで読めるのかもしれない。なんだか直接声を聞いたような気がして、耳がくすぐったくなる。

一九八四年、東京生まれ。二〇〇一年結成のロックバンド「クリープハイプ」のヴォーカル、ギター。多くの人から言われる「世界観が」という曖昧な評価に疑問を感じ、自ら尾崎世界観と名乗るようになる。一二年、アルバム『死ぬまで一生愛されてると思ってたよ』でメジャーデビューし、日本武道館公演を行うなど、シーンを牽引する存在に。男女それぞれの視点で描かれる日常と恋愛、押韻などの言葉遊び、そして比喩表現を用いた文学的な歌詞は、高く評価され、独自の輝きを放っている。処女小説『祐介』は、読書芸人大賞を受賞し、ベストセラーとなった。

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。