サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

ゾクッとするのに胸が締めつけられる!ホラーのなかに深い愛情が描かれた本

「ホラー」といえば背筋がゾッとするような化け物が出てきたり、夜中に読んだらトイレに行けなくなる、と苦手意識をもっている方も多いことでしょう。ここで紹介する本はホラーをベースに展開していきますが、あらゆる困難や悩みを深い愛情が解決していきます。胸が締めつけられ、涙なしでは完読できないでしょう。

1
お気に入り
376
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 親友であったルシファー(サタン)にだまされ天から堕とされた天使・聖は、いつも空ばかり見ていました。そして、気が遠くなるほど長い時間を孤独に生きてきた聖の前に人間の洋が現れ、その存在は天へ帰るよりも大切なものになっていきます。天の扉が開くとき2人はどんな結末を迎えるのか、最後まで見守りたくなってくるでしょう。

  • 火事によって水の能力に目覚めた美緒、彼女に近づく火の能力をもった忠臣、理由があり女性として生きていた風の能力を持った澪(颯)。3人が出会ったとき、運命の歯車が回り始めます。美緒を手に入れるためには手段を選ばない忠臣ですが、美緒は過去の記憶を取り戻し、昔愛した人が颯なのだと気がつきます。前世から紡がれた壮大な愛の物語です。

  • 子どもの頃に黒い犬の封印を解いてしまったことで幼馴染みの男の子が食い殺され、鬼が見えるようになってしまった由紀。そして前世が巫女だった由紀は心清らかな鬼のタロウに恋をしますが、とあるウワサが原因でタロウの討伐に加担させられてしまいます。千年のときを超え惹かれ合う魂は想いをとげられるのか・・・、涙なしには読むのは困難でしょう。

  • 霊感が強い陵子の前に「肉体を探してくれ」と言う霊体の男・拓が現れ、亡くなった愛猫の身体を借りて悪霊から陵子を守ることを条件に、拓の身体探しが始まります。拓の素性を調べるうち陵子と拓の出生には意外な共通点があり、陵子の前に現れる悪霊を封印するにはその共通点を利用する必要があるとわかります。徐々に縮まっていく2人の距離にも注目です。

  • 考古学サークルに所属するカナとレイジは鬼の封印を解いてしまい、封印の番人に鬼をすべて回収するまで昼と夜の交互に獣に姿を変えられ、人同士では会えない罰を受けます。異常現象と、太陽が指輪のように見えるビショップの輪をたどって鬼を封印していき、絆を深めていく2人ですが、めでたしめでたしでは終わらないラストシーンは必見です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。