サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto広報担当 土佐勝彦ブックキュレーターhonto広報担当 土佐勝彦

読むたびに青春時代にプレイバックしドキドキする、あだち充の青春コミック

ラブコメの先駆け、あだち充の名作は『みゆき』だけじゃない!スポーツ、中でも「野球」をモチーフにした作品は秀逸です。登場人物の三角関係などワンパターンな展開ですが、ページをめくる手が止まりません。ほのかな恋心と伝わらないもどかしい思い、恋のライバルとの駆け引きなど、あの頃を思い出してもう一度ドキドキしてみませんか?

4
お気に入り
1815
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 双子の兄弟×幼なじみのヒロインが甲子園を目指す物語。ライバル校の選手や後輩もまじえた恋の三角関係が絡む中、双子の兄弟は「ヒロインの南を甲子園へつれていく」ことはできるのか?ケンカの後の仲直りに突然キスしたシーンは、ドキドキです。連載当時に流行っていた新体操を組み込んだ作者の目のつけどころにも感服!

  • 主人公×幼なじみの4姉妹が甲子園を目指す物語。隠れた才能を見出されて野球に取り組むことになった主人公。野球センスのある三女のフォームを真似て才能が開花し1軍と試合をして結果を出す。甲子園へは行けるのか?好きなので応援したいけど嫌いな素振りをしてしまう女の子の気持ちわかりますか?

  • 主人公×野球部の女子マネージャーが甲子園を目指す物語。野球部メンバー、後輩の女子を巡るいくつかの三角関係が浮上し複雑な関係に・・・。甲子園へは行けるのか?試合シーン以外の学校生活も描かれ特定の野球部員のプレーを漫画で茶化していた女子が、転校の置き土産に見せたデッサンに恋心が垣間見えたシーンがせつないです。

  • 主人公×同じ下宿で暮らしているヒロインが甲子園を目指す物語。ヒロインに好意をいだき、野球部の助っ人として活躍し決勝戦へコマを進めるが、遠距離恋愛の相手が当日試合会場に現れる。2組の三角関係を軸に野球と恋の勝負の行方はいかに!格好いい年上の男がライバルだとしたら心が揺れるのはわかります。

  • 『タッチ』の明青学園を舞台に上杉兄弟の伝説が蘇る。義兄弟×幼なじみのヒロインが甲子園を目指す物語。低迷している野球部での厳しい練習に耐え夏の予選が開始される。強豪との対決結果は・・・。『タッチ』の関係者が徐々に登場してきてワクワクさせます。あの頃好きだった南ちゃんはどんな女性になっているのでしょうか?

honto広報担当 土佐勝彦

ブックキュレーター

honto広報担当 土佐勝彦

hontoの広報として、ニュースリリースや取材・イベント対応に従事。家に本がある環境に育ち、小学生の時に読み始めた日本文学全集のおもしろさにはまり乱読を開始する。その後通学・通勤時間を利用して歴史小説やミステリーに凝る傍ら、コミック誌にもくまなく手を伸ばす生活に。現在は暇さえあればコミックを電子書籍で、小説を文庫本でというスタイルで乱読を継続中。登山の友として本を持参するものの疲れて読まずじまいに多々陥る。好きな作家は司馬遼太郎と安部公房。

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。