サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

恋も仕事も頑張る「女子の鏡」!一生懸命な姿がカッコいい、働く女子コミック

仕事に気合いを入れたいとき、ちょっと落ち込んだとき、迷ったとき。自分と同じような環境で働く「頑張る女子」を見ると、勇気づけられものです。仕事に恋に一生懸命取り組む姿は、心にくるものがあります。主人公に負けないくらい頑張ろう、一緒に上を目指そう、と思える働く女子を描いたコミックを紹介します。

11
お気に入り
1748
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 柔道でオリンピック代表候補になるほどの実力だったものの、ケガで選手生命を絶たれた主人公の黒沢心。柔道をはじめたきっかけが漫画だったことから、大手出版社に就職します。気合いと根性は人一倍。何事も一生懸命に全力で取り組んでいく姿、仕事に、そして作家さんの才能に恋しているまっすぐな心の姿に、ほれぼれします。

  • 広告代理店に勤める藤井ミナミは、7年付き合った彼と別れた27歳。落ち込む暇もなく、激務に追われる毎日。仕事はガンガンこなすけど、実は恋愛体質なため、仕事ばっかりでいいのだろうかと不安になります。年齢的にもいろいろと考える頃。イイ男には必ず女の影ありなど、アラサー女子が感じるあるあるに共感できる物語です。

  • 主人公のももこは憧れのデザイン事務所に就職しましたが、「思ってたのと違う」と感じる毎日。「これが終わったら辞めてやる!」といつも考えています。しかし、仕事がうまく回り出すと恋もうまくいき、努力が実を結ぶことも。アンバランスなように見えてバランスが取れているももこは、仕事と恋の両立を目指す女子の目標です。

  • 主人公の野田蔵なほの夢は、普通のOLになること。とにかく安定を求めています。不器用だけど真っすぐな性格で、仕事面ではあっさりとよいポジションを手に入れます。仕事はきちんとこなしつつ、メインで描かれるのは、なほの恋のお話。こじらせイケメンの向坂さんを振り向かせようと頑張る姿は、心から応援したくなります。

  • 幸せな朝食を食べて育ったOLの麻里子の朝食は、気づけばコンビ二が当たり前に。仕事が忙しく、ギクシャクしている恋人とのことを相談するために仲よし4人組で集まったのは、朝食が評判のカフェ。おいしい朝食を口にした瞬間、悩みが吹き飛びます。朝ごはんを通して再生・成長していく麻里子を見ていると、読む側も力がわいてきます。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。