サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

絵を描くことが苦しいときも・・・芸術家の卵の活躍にエールをもらえるコミック

趣味でお絵かきするのは楽しくても、それを仕事にするのは厳しい道のり。創作の楽しさやつらさをリアルに描いた、絵を描く職業を目指す若者が主人公のコミックを集めました。才能ある人の作品に圧倒されたり、スランプに陥ったり、苦境を乗り越えながら制作し続ける姿から伝わるひたむきさと情熱は、行き詰まってつらいときにエールをくれます。

8
お気に入り
949
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 創作や仕事、恋愛に悩む美大生を描いた物語。主人公の一人・竹本は、手先は器用ながら不採用続きの就活に悩む平凡な美大生です。「何をしたいのか」がわからず、行き場のない思いを抱えて自転車で飛び出します。才能はなくても、自分のやりたい仕事がある。旅を経て悩みもがいた末に決意を固める姿に、勇気をもらえます。

  • 中世ヨーロッパ、絵画に夢中な貴族の娘・アルテは、母の反対を押し切り、画家になるため家を出ます。当時の工房に女性や貴族はいないため、偏見から作品を見てもらえず、仕事も任せてもらえずに苦しむアルテ。逆境に立たされても自分の筆とひたむきさで少しずつ味方を増やし、仕事を得ていくアルテの情熱に惹きつけられます。

  • 作者・東村アキコの美大受験から美大時代を描いた物語。厳しい先生にしごかれて美大進学を果しますが、その過程で色が気に入らなくて筆が進まない、面倒くさくなって筆をとらなくなるなど、作品と向き合うことのつらさがリアルに描かれています。描けない自分と葛藤し、恩師に激励されながら描き続ける姿は心に響きます。

  • マイナーな色名を使った色鬼をして遊んだり、ポスターカラーをカビさせて落ち込んだり。そんな芸術科の女子高生たちの愉快な日常が綴られた4コマ漫画です。お互いをモデルに人物デッサンしたり、友達の受賞を聞いて嬉しいけれど悔しがったりと仲間と切磋琢磨し合うさまは、笑いを誘いつつも絵を描く楽しさを思い出させてくれます。

  • 芸術科の学生が集まるひだまり荘を舞台に、創作に遊びに毎日を満喫する女子高生たちの4コマ漫画。ゲームで遊んだり、海水浴に行ったりと楽しそうな一方で、作品の出来や進路、自分の才能に悩み友達に相談する場面も。よいところを見つけ、いつでも前向きな言葉をかけてくれる友人たちの言葉には、きっと励まされるはずです。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。