サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto広報担当 土佐勝彦ブックキュレーターhonto広報担当 土佐勝彦

予期せぬ生き物たちに攻撃された時に現れる人間の本性を知る本

普段は出会うことがなかったり、気にも止めなかった生き物が突如あなたに牙をむいてきたとしたら・・・。実はパニックになった時にこそ、その人間の本性が現れます。誰かを守るために身を賭して犠牲になる人、正面から闘う人、ただ逃げる人、他人と同調して暴徒と化す人など様々です。あなたはどの人に共感を覚えますか?

5
お気に入り
1306
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 北海道根室沖の石油掘削基地の職員が全員死亡し、死体は感染症の様相を呈していた。やがて同様の被害が北海道本島に拡大していく。原因は未知のウイルスなのか?それとも?新月に発生するという事実が判明した時に「それ」は大都市・札幌にせまっていた!未知の脅威と対峙した時にアナタは、どのように行動しますか。

  • 冬眠に失敗した飢えて凶暴な「シャトゥーン」と呼ばれる日本最強の野生動物・ヒグマ。極寒の中、仲間が次々に犠牲になるが人間の味を覚えた獣の暴走は止められず、生き残りをかけた逃避行にヒグマが執拗に迫る。アナタは立ち向かう勇気はありますか?文字版もありますがコミック版はよりリアル感が伝わります。

  • 環境庁職員は120年に一度と言われる笹の開花により鼠が大発生する恐れがあるとの警告を政府に発するが・・・。南アルプスで発見された白骨死体を皮切りに鼠の大群が甲府市を壊滅させ東京へ進撃を開始する。パニックの中、略奪や暴行が蔓延しますが、アナタは冷静に行動する自信はありますか?

  • 動物愛護団体が作りだした謎の黒い獣が、閉鎖された犬の譲渡会場内で次々と人間に襲い掛かる。圧倒的な破壊力になす術もなく犠牲になる人々。高い知能と統制力を持った獣から逃れようとする人々に未来はあるのか?生き残りを賭けた政治家と秘書、芸能人、獣医師、中学生達の立ち回りをアナタはどう感じますか?

  • 東北地方に突然「トノサマバッタ」が襲来し、米や野菜を食い荒らし果ては家畜や人間までも犠牲になり人々の間にパニックが広がる。自衛隊機の墜落や交通被害も拡大し、政府は日本全国への飢餓拡大を恐れ東北地方を見殺しにする判断を下す。実はバッタより人間同士の争いの方が怖いです。アナタはどのように行動しますか?

honto広報担当 土佐勝彦

ブックキュレーター

honto広報担当 土佐勝彦

hontoの広報として、ニュースリリースや取材・イベント対応に従事。家に本がある環境に育ち、小学生の時に読み始めた日本文学全集のおもしろさにはまり乱読を開始する。その後通学・通勤時間を利用して歴史小説やミステリーに凝る傍ら、コミック誌にもくまなく手を伸ばす生活に。現在は暇さえあればコミックを電子書籍で、小説を文庫本でというスタイルで乱読を継続中。登山の友として本を持参するものの疲れて読まずじまいに多々陥る。好きな作家は司馬遼太郎と安部公房。

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。