サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

奥深い魅力に惹かれる!京都よりも、あえて奈良に行きたくなるコミック

修学旅行でおなじみの奈良ですが、よほど神社仏閣に興味がないかぎり、大人になってから行こうと思う方は少ないのではないでしょうか。しかし、京都よりも歴史の古い奈良は、伝説や物語の宝庫。過去も現在も、さまざまな魅力あふれる土地であり、ドラマの舞台になっているのです。そんな奈良の魅力や風景が描かれたコミックを集めてみました。

2
お気に入り
514
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 奈良の女子高に臨時教員として赴任した小川孝信。秋の朝、奈良公園を散歩していた彼は、一頭の鹿に突然話しかけられ、日本を滅亡から救う役目を任されてしまいます。荒唐無稽なストーリーもさることながら、人間の言葉を、人間より上から目線で喋る鹿がなんともリアル。実際には喋りませんが、本物の鹿に会いに行きたくなる物語です。

  • 舞台は奈良時代。彫物師・茜丸は、山中で出会った片腕の悪党・我王に大切な右腕を切られてしまいます。やがて大仏建立の責任者となり、天皇に献上する彫物のコンペへの参加を命じられた茜丸。彼の前にライバルとして現れたのは、なんと我王でした。実際に大仏様を眺めながら、1300年前のドラマに思いを馳せたくなる物語です。

  • 後に聖徳太子と呼ばれる厩戸皇子が主人公ながら、その聖人君子的な人物像を覆す、荒唐無稽な長編物語です。血で血を争う権力争いがくり広げられるなか、皇子は苦悶します。天才である自分を、それゆえの孤独を、蘇我毛人への報われぬ愛を。一読後、今も古代の息吹を残す飛鳥斑鳩の地で、彼の足跡をたどりたくなるでしょう。

  • 金魚の生産量日本一の奈良県大和郡山市が舞台の、金魚すくいラブコメディです。東京から左遷させられたエリート銀行マン・香芝誠は、人々の金魚すくい熱に戸惑いつつも、美少女・生駒吉乃との出会いにより、徐々に夢中に。金魚が描かれたマンホール、金魚カフェなど、実在もする珍しい町並みを見に行きたくなること必至です。

  • 桜で有名な山深い奈良・吉野を舞台に、女子高生たちがマージャンの全国大会を目指す青春学園コミックです。驚くべきは、吉野の豊かな自然や素朴な町並みが写真のようにリアルに再現されていること。山一面に咲き乱れる桜の木々、遠くの山々の稜線、主人公が通学路に使うなにげない道路まで、思わず惹き込まれる美しさです。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。