サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

さまざまなドラマが紡がれるエキゾチックな北の玄関口!函館を舞台にした物語

青函トンネル開通に伴う連絡船の廃止や観光都市としての発展など、時代の変遷とともに街も人々の心も変化し、それによってさまざまな物語を生み出してきた北の玄関口・函館。そこでは訪れる人と暮らす人、それぞれのドラマが数多く紡がれてきました。そんな函館のエキゾチックな魅力に浸ることができる小説を紹介します。

3
お気に入り
653
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 18歳の藤吉汀が暮らすのは、函館山に海を見下ろすように鎮座する邸宅・雪華荘です。老舗宝石商だった藤吉家も斜陽の時期を迎え、先の短い父の遺産をめぐり後妻とその娘たちの思惑に苦しめられる汀は、ある目的のために手記を書き始めます。歴史ある洋館が立ち並ぶ、エキゾチックな函館の街並みに彩られたミステリーです。

  • ストライキの続く造船所を辞め無為の日々を過ごす達夫は、若いテキヤ・拓児と知り合います。再開発の進む函館で、時代遅れのバラックに暮らす拓児には水商売で家族を養う姉・千夏がいて・・・。1980年代のバブル直前、時代の狭間で取り残されていく人々の閉塞感が、北国の短くも鮮やかな夏のように激しい恋愛とともに描かれます。

  • 廃止が迫る青函連絡船に見切りをつけて客室係を辞め、刑務所で看守として働いていた主人公の前に、かつて優等生の仮面の下で自分をいじめ抜いた花井が受刑者として現れます。青函トンネルの開通により大きな転換点を迎えていた函館の街そのものと重ね合わせるように、主人公たちの過去と現在が錯綜し相克していきます。

  • 北海道各地を舞台にした6つの物語を収録した短編集で、「かたちのないもの」には函館の名所とともに人生の寂寥が詰まっています。東京の化粧品会社に勤務する真理子は、かつての上司の納骨式のため海を見渡せる函館の外人墓地を訪れることに。神父と立会人の青年だけの寂しい式の後、彼女は元上司が自分の前を去った理由を知ることになります。

  • 自分を取り巻く青年たちの退屈さに愛想を尽くした自由奔放なお嬢様・夏子は、函館のトラピスチヌ修道院修へ入ることを決意します。そして修道院への道中、恋人を襲った熊に復讐するため北海道へ赴く青年・毅に出会い、その暗い情熱をたたえた瞳に惹かれ始めます。函館を起点に繰り広げられる、奇想天外な三島由紀夫流のラブコメディです。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。