サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

絵本作家 コマヤスカンブックキュレーター絵本作家 コマヤスカン

旅心地が味わえる絵本

日常とは違う場所へ出かけ、風景を眺め、思い出をつくる。旅には心を躍らせる不思議な力があります。絵本のなかで旅をする人を通じて、思わぬドラマに出会うかもしれません。この5冊は、あなたへの素敵な旅の切符です。

5
お気に入り
622
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • お父さんとぼくの小さな旅。バス、電車、そしてロープウェーと乗り継いで、海の見える山頂へと向かいます。輪郭線を描かない版画のようなタッチで、みずみずしい色合いが素敵です。小高い山に囲まれたこの海沿いの素敵な街はどこだろう。神戸かしら、それとも別の街かしらと想像しながら読むのも楽しいです。

  • ほしい本に追加

    やこうれっしゃ

    西村 繁男(著)

    上野から金沢まで、夜行列車の車内の一晩の物語です。夜9時半すぎに上野を発ち、最初は賑やかだった車内も、やがて寝静まっていきます。北上するにつれ、外も冷え込み、雪景色に変わります。そして翌朝7時頃、金沢に到着。時代は昭和、ちょうど年越しの帰省でしょうか、絵本に出てくるたくさんの登場人物の装いに当時の空気が感じられます。

  • 『新幹線のたび ~はやぶさ・のぞみ・さくらで日本縦断~』の第2弾。今回は、金沢駅から、北陸新幹線「かがやき」に乗車して、大宮駅で北海道新幹線「はやぶさ」に、最後は新函館北斗駅から「スーパー北斗」に乗り継ぎます。日本列島を俯瞰したパノラママップで、家族3人の夏休みの旅行におつきあいください。

  • 乗り物絵本作家のレジェンド、山本忠敬氏の作品。おかあさんとみよちゃんが、特急列車「はつかり」、急行列車、普通列車と乗り継いで、山奥のおじいさんの家をめざします。でも、主人公は列車。まっすぐで太い輪郭線でとらえられた列車は、とても力強く存在感があり、魅力にあふれています。

  • 空港って自分が飛行機に乗って出かけなくても、そこにいるだけで旅をしているような心地になりますよね。この本は、そんな空港で働く車を通して、空港の臨場感が味わえる絵本です。飛行機と様々な特殊車両が精密な絵で描かれ、ミニカーを並べて遊んでいるようなワクワク感が楽しめます。

絵本作家 コマヤスカン

ブックキュレーター

絵本作家 コマヤスカン

愛知大学文学部社会学科卒業。大学では美術部に在籍し、おもに洋画製作に取り組む。その後、「子どもの本専門店 メリーゴーランド」の絵本塾で絵本づくりを学ぶ。『あっぱれ! てるてる王子』で、第三十回講談社絵本新人賞を受賞。『決戦!どうぶつ関ヶ原』(講談社刊)など。

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。