サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

私小説から遠く離れて~丸谷才一とその系譜に連なる小説~

近代日本文学は長らく、作家が私生活における内面の葛藤を切り売りする「私小説」を一つの伝統としてきました。そんな反知性主義的ともいえる傾向を芸術と見なす文壇に反旗を翻し、趣向(語り口、構成、形式などの工夫)を凝らしてこそ小説だと主張した作家たちがいました。そのひとりが丸谷才一。彼の小説と、その系譜に連なる小説を紹介します。

4
お気に入り
471
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 表題作では、壁面に映る樹の影のシルエットを偏愛する老作家が、作品を書きながらその原因を探るうちにたどり着いた出生の秘密が描かれます。ナボコフなど過去の文学への目配せ、小説内小説を利用したミステリー風の巧みな構成など、趣向に富んだ仕掛けが数多くめぐらされています。結末を知ったとき、あなたは感嘆のため息を漏らしているはずです。

  • 何も知らずに本書を読んだ方はきっと、書かれている内容のほとんどが著者の経験した事実だと信じることでしょう。しかし著者インタビューによると、ほとんどが作り話だそうです。本書に登場する「父」が作家の生み出した登場人物にすぎず、実際にこの現実世界に存在していないことの驚きを、ぜひ体験してみてください。

  • 人間の内面の葛藤ではなく、世界、ひいては宇宙が主役のお話です。染色工場に勤める「ぼく」と同僚の「佐々井」との哲学や科学をめぐる対話によって穏やかに展開していく、静物画(スティル・ライフ)のような静謐な小説。人生は劇的でなくても、十分に充実し得るものだと静かに語られています。

  • 北朝鮮の特殊部隊が福岡ドームを占拠し・・・という設定をリアルに描いた物語です。本書から感じられるのは、一つの内面世界を深く掘り下げようという意志ではなく、圧倒的に実在感のある可能世界を創造しようという意志。膨大な資料をもとにある一つの未来を小説内で実現してしまった著者の力量に、誰もが舌を巻くはずです。

  • 本書の元ネタといわれているのは、ある高校教師の日誌です。著者はこの実在する日誌から「主観となる視点」を排除しようと努めます。登場する教師、生徒、留学生。誰もが主人公ではないのです。支えとなる視点を失った日常の世界は、どのように見えてくるのでしょうか?私小説の真逆を目指し、三島由紀夫賞を受賞した痛快な問題作です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。