サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

『小説幻冬』副編集長 鳥原龍平ブックキュレーター『小説幻冬』副編集長 鳥原龍平

言葉の力、物語の力。小説ってやっぱり面白い!!

自分の知らない世界、あったこともない人。味わったこともない食べ物。初恋の気持ちに失恋の痛さ。人を愛する喜びに人を失う悲しみ。人生の全てが小説の中には詰まっています。これぞ小説の醍醐味だ!!と、自信を持ってお薦めできる作品を選びました。
※小説のあらすじは載せません。

18
お気に入り
1534
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 抑制された文章、お洒落な台詞、緻密なストーリー展開に一気読み確実です。いかに書かないで心情や描写を表現をするのか?これこそ、ハードボイルド小説の醍醐味なのだと納得させられます。読後にきっとホットドックが食べたくなるはずです。

  • どうして高田郁さんの文章は心に沁みるのだろう。人間の喜怒哀楽、人間の営み、生きることの素晴らしさが描かれている気がします。本書は、幕末から明治へと激動の時代を生き、支えあった夫婦の生涯を通じて、愛すること生きることの意味を問う感動の物語です。

  • 山本周五郎作品にハズレなし!!本書の中に収録されている「橋の下」という短篇作品を是非読んでください。一人の女性をめぐり親友を殺めた男の生涯とは?人生って奥深い。そして人生って本当に儚い。『あい 永遠に在り』とはまた違った人を愛することの意味を考えさせられる物語です。

  • どうして柚月裕子さんは、こんなに男性を描くのが上手いのだろう。ヤクザと警察の抗争だけじゃない。男たちの生きざまの見事さ。台詞の格好よさ、血や硝煙のにおいまでもこの作品を読むと体験できます。そう、昭和のにおいそのものが本書の通奏低音となって、読み手をその世界に引き込む。魅力の詰まった一冊です。

  • どうして誉田哲也さんは、こんなに女性を描くのが上手いのだろう。それぞれの6つ短篇の中で起こる殺人事件。その裏に見え隠れする「静加」という謎の女。得たいの知れない彼女は悪女なのか?ひとりの女の悲しみが読み手を翻弄します。時系列と登場人物たちが交錯して描かれる構成の凄さも必読。一気読み確実の一冊です。

『小説幻冬』副編集長 鳥原龍平

ブックキュレーター

『小説幻冬』副編集長 鳥原龍平

1985年、鹿児島県生れ。文芸編集者。株式会社角川春樹事務所を経て現在、株式会社幻冬舎 編集本部第三編集局編集第一部に所属。『小説幻冬』副編集長。高田郁さんの「みをつくし料理帖」シリーズ、安部龍太郎さん『家康』、木下昌輝さん『秀吉の活』などの歴史時代小説から、今野敏さん『回帰 警視庁強行犯係・樋口顕』、柚月裕子さん『ウツボカズラの甘い息』などのミステリー作品を手掛ける。

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。