サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

極論だけど一理ある!?矛盾や盲点を鋭く突き、新たな視点を与えてくれる本

間違っている!極論だ!と反発したくなる意見を聞いて、一方でどこか「図星を指された」という思いを味わったことがある方は多いでしょう。ここでは多くの人が目を背けて直視してこなかった世の矛盾を突き、鋭い視点を示した本を紹介します。居心地の悪い現実や不都合な真実から目を背けなかった人だけが得られるものがあるはずです。

10
お気に入り
1004
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 会社員の父に専業主婦の母という家族モデルで作られた社会保障の影響もあり、日本の子育て環境は危機に瀕しています。そこに本書の主人公にしてカリスマホストの白鳥神威が出した打開策は、ソーシャル子育て。クラウドファンディングで養育費を募り、出資者は子の成長を見守る。笑い話だと片づけ切れない、問題提起にあふれた小説です。

  • 人間は平等で、努力すれば報われ、見た目は重要ではない。こんな「正しさ」に違和感を覚えた経験は誰もがあるはずです。著者は進化論、遺伝学、脳科学の最新の知見によって、人々が薄々感じていた違和感の正体に迫っていきます。真に人間が幸福や平等を求めるなら、不都合なものにこそ目を向ける必要があるのかもしれません。

  • お金がないと生きられないのは本当なのか?空き家は増える一方なのに、なぜ住宅は次々作られるのか?「常識を疑え」という常套句を真に実践した著者の答えは独立国家の創設でした。既存の社会システムに居心地の悪さを感じてもそんなものだとうそぶいてきた人には耳が痛いですが、本書に記録された思索と実践は痛快でもあります。

  • 人間の脳は自分で無意識に取捨選択した情報の範囲でしか物事を理解できず、そこにディスコミュニケーションを生む壁ができる。そんな指摘を出発点に、社会問題に切り込んだ一冊です。「話せばわかる」という態度の内包する傲慢さを暴くと同時に、他者の考えを受け入れられない現代社会の不寛容さを解くヒントも与えてくれます。

  • 「お金儲けは悪いことですか?」2006年、インサイダー取引での逮捕される直前の記者会見で言い放ち、多くの日本人の反発を買った村上世彰が、投資家としてどう考えて行動したのかを、その半生とともに明かしています。お金儲けは悪いことなのか?本書の読了後、あなたの考えはガラッと変わっているかもしれません。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。