サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

野球狂の皆さんへ!読めば「野球」の新たな楽しみ方が見つけられる本

人気の低迷がささやかれているとはいえ、プロ野球の観客動員数や甲子園での高校野球の盛り上がりなどを見ると、まだまだ野球という競技には熱狂的なファンが数多くいると思います。ここでは、そんな野球狂の皆さんにぜひ読んでほしい本を紹介します。王道からちょっと変わったものまで、野球に関する興味深い話が楽しめるものばかりです。

1
お気に入り
428
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 辛口解説でお馴染みの野球解説者の江本孟紀が、ガンを発症したことをきっかけに己の人生70年を振り返った回顧録です。「ベンチがアホやから野球がでけへん」の迷言を残してプロ野球選手としてのキャリアを終えた著者が、その波乱の人生をおもしろおかしく綴っています。野球ファンにはたまらないエピソードが満載です。

  • 超進学校である開成高校の野球部は、練習のための環境はおろか時間すら満足に取れません。しかしそんなチームが、なぜ激戦区の東東京予選大会でベスト16まで勝ち進んだのか?本書では「自分たちは野球が下手だ」と豪語する異色のチームの、常識やぶりな野球への取り組み方が紹介されています。秀才球児たちの独自の理論に驚かされるでしょう。

  • 日本文化に造詣の深い米国人ジャーナリストが、かつて黄金期を誇っていた日本野球とその後の野球人気低迷、さらにイチローのメジャーでの活躍などについて外国人の目線で論じています。「野球」と「ベースボール」の違いを日米文化の違いに結びつけ、外国人がもつ日本文化に対しての率直な疑問を教えてくれています。

  • 選手としてプロ野球とメジャーリーグで輝かしい業績を残した田口壮が、野球界の二軍選手たちの世界を紹介している本です。日の当たりづらい二軍での悲喜こもごもが、公平な目線で率直に語られています。監督としての道を歩みつつある著者の広い視野と細やかな心遣いが感じられる、指導者のための教本とも言える一冊です。

  • 勝負強い打撃を武器に1981年から2000年までプロ野球界で活躍した愛甲猛による自叙伝です。球児時代の悪童ぶりやプロ時代のドーピング問題など、かなり衝撃的な過去を赤裸々に語っており、野球ファンの好奇心を大いに満たしてくれるでしょう。名選手たちとのエピソードも盛りだくさん。エンタメ性が高く、読み応え抜群の一冊です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。