サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

ビブリオバトルにビブリオミステリー。本好きだからこそ楽しめる本

一冊の本、一篇の物語との出会いが、時には人生を変えてしまうことがあります。書物にまつわる話には著者の熱い想いが詰まっていて、それがストレートに伝わるからこそ本好きの読者を惹きつけるのでしょう。設定やあらすじだけでもニヤリとし、読むとさらに楽しめる。本好きであることを幸せに感じられる本を紹介します。

77
お気に入り
3694
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 自分がおもしろいと思った本を5分間でプレゼンし、他の参加者との間で投票により「チャンプ本」を決めるという「ビブリオバトル」を題材にした小説です。紙上で展開されるビブリオバトルがおもしろく、紹介された本を読みたくなります。主人公であるSF大好き少女の成長譚でもあり、ブックガイドでもあるお得な一冊です。

  • 中学生の主人公が発売前の小説を見つけるところから始まる、本が素敵な出会いを取り持ち、人をつなげていく読後感さわやかなミステリーです。中学生向けの新聞への連載だったため若干低年齢層向けの内容ですが、『本は、その人の一番やわらかな部分と結びついている』など、本好きには「分かる!」フレーズや体験が描かれています。

  • 図書館のレファレンス・カウンターで利用者の「おさがしの本」を見つけ出すのが和久山の仕事です。さまざまな依頼に応えながら自分の仕事に向き合う様子を描いた連作短編ミステリー。財政難から図書館廃止を掲げた市長が図書館長になり、対決することになるという長編の魅力も兼ね備えていて、終盤にかけての展開がユニークです。

  • 「この世で一番面白い小説」のアイデアを持つという女性が、作家に小説執筆指南の依頼をします。プロット作りやキャラメイクなど創作論にも触れながら物語は進みますが、気がつくと違うところへ連れてゆかれる不思議な味わいのミステリーです。「小説とは何か?」といつの間にか考えさせられていることでしょう。

  • 鎌倉にある古本屋が舞台の、美人で博学の店主が古書にまつわる謎を解き明かしていくミステリーです。登場する小説や古書が持つ歴史もひも解いてくれて、単純にその話を知るだけでも読んでよかったと思わせてくれる魅力が詰まっています。その本を軸に描かれる物語とうんちくのバランスがよい、実写映像化やコミカライズもされた人気シリーズです。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。