サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

血の繋がりって何?「家族」について改めて考えさせられる本

親子や兄弟など、家族を描いた小説は数えきれないほど存在します。そのなかでも「血の繋がり」というものについて考えさせられる家族小説は、読み応えがあるものが多い傾向にあります。ここでは少し変わったアプローチで、人間関係の原点ともいえる「血縁」をテーマにした小説をピックアップしました。

5
お気に入り
512
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 湊かなえらしい作風の6編からなる短編集。「ポイズンドーター」と「ホーリーマザー」のみが連作になっていて、他の4編はそれぞれ別のお話という構成です。表題の2編は「親子」について深く考えさせられる問題作。スラスラ読めるのに読後感は果てしなく重いという、著者の力量が存分に感じられる秀作です。

  • 特別養子縁組によって子どもを授かり幸せに暮らしてきた夫妻のもとに、6年ぶりに子どもの実母が訪ねて来ます。20歳になった実母は以前とは別人のように荒んでいて、夫妻にお金まで無心するのですが、その裏には過酷な事情があり・・・。人は血の繋がりより尊い関係を築くことができる。そう信じられるラストに涙が止まらなくなるでしょう。

  • 身勝手な大人たちのせいで、地べたを這うように生きて行かざるを得なくなった少女たちの過酷な日々が描かれている小説です。アリ地獄のような都会の落とし穴にはまっていく苦しみがリアルに感じられ、つらいけれど最後まで読むのをやめられません。親は子どもを守る存在であってほしい。そう願わずにいられない小説です。

  • 異母兄妹と聞かされ、別々の土地で育ってきた兄と妹。あるきっかけで自分たちの出生に疑惑を抱いた彼らが、その秘密を探っていく物語です。やがて2人は、廃屋を改装して旅館を営むことを決意。果たして彼らに血の繋がりはあるのか?謎が謎を呼ぶ展開は一瞬も目を離すことができず、上下巻を一気読みしたくなる力作です。

  • 不倫相手の家に忍び込み、赤ちゃんを誘拐してしまった希和子。彼女は逃亡生活を続けながら、「薫」と名づけた赤ちゃんを深い愛情で育ててゆきます。エンターテイメント性に富んだストーリー展開でありながら、読み手は「親子とは何か」という重いテーマを突きつけられます。小豆島の自然の描写もとても魅力的です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。