サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

映画プロデューサー 叶井俊太郎ブックキュレーター映画プロデューサー 叶井俊太郎

熱過ぎる男たちの本5冊!

会社をリストラされてまだ無職のオレはほぼボランティアで、東証一部上場企業のDDホールディングス社長の松村暑久氏のドキュメンタリー映画の宣伝を手伝ってる。彼は社長でありながら、パーキンソン病を抱えていながら、毎日仕事してるんですよ。歩けないし、会話もままならない状態なのに・・・。彼を見てるとリストラされてあせっているオレはまだまだ小物だな、と思いますよ。そんな彼のドキュメンタリー映画「熱狂宣言」に出演してる熱い男たちの本5冊がこれ!
※本ブックツリーの内容は、執筆時点(2018年10月3日)の情報に基づいております。

0
お気に入り
191
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • レストラン業界のタブーに挑んだ男として外食産業界では有名な、東証一部上場企業のDDホールディングス社長の松村厚久氏の自伝。彼はこの自伝を出すまで自身が「若年性パーキンソン病」を患っていることを社員にも秘密にしていた。人知れず難病と闘い続けて、ついに会社を上場させてしまった。感動のノンフィクション!さらに、2018年11月4日(日)よりTOHOシネマズ六本木ヒルズにてこの自伝を元に彼のドキュメンタリー映画のロードショー公開も決定した。

  • 出版社幻冬舎社長の見城徹氏。彼もドキュメンタリー映画「熱狂宣言」に出演している。映画化の元になったのが幻冬舎から発売されてる、松村厚久氏の自伝『熱狂宣言』という流れもあるんだろう。とにかく、見城氏のこの本は熱すぎる!「仕事とはなにか」「人生とはなにか」あと、見城氏がよく言う「圧倒的努力」「圧倒的結果」の意味とかさ。ビジネス書風な見城氏の熱い自伝本です。

  • ネクシィーズ社長の近藤社長の自伝本。実は近藤社長もドキュメンタリー映画「熱狂宣言」に出演している。さらにこの映画のポスタービジュアルにも主演の松村氏と一緒に写っている!近藤社長は19歳の時に50万円で会社を設立。37歳で会社を東証一部上場させたほどの敏腕経営者。そんな近藤社長のこの本はこれから起業をしようと考えてる若者向けに、リーダーとしての心構えと経営ノウハウを詳しく紹介。まあでも、近藤社長だからできたことなので、それを教えてもらってもできません!ということがわかっただけでもオッケーです。

  • この本の著者の稲本氏も「熱狂宣言」に出演している。しかし、この本のタイトルだけ見ると会社辞めて生活どうすんの?と思うわけですが、目次読むとこの方、年商100億円ある会社の社長さんだったわけですよ!どんだけ収入があったか知りませんが、会社辞めて好きなことしても生きて行けるだけの金があるってこと。それなら好きなサーフィンして遊んで暮らしてもぜんぜんオッケー!まあ、オレはたとえ100億もってたとしても仕事してないと、楽しくないからなあ。この人の考えはオレには理解できん!

  • 幻冬舎の見城社長とエイベックスの松浦社長の対談本。松浦社長は「熱狂宣言」には出演してませんが、見城社長は出演してるのでこの本も関連として紹介しておく。しかし、見城社長は相変わらず熱い・・・。男だったら人生血だらけになれ!対して松浦社長は相手がどんな大物であっても真っ向からやり合う!と熱く返す!熱い二人の熱過ぎるトークの応酬で、読んでるオレは逆にトーンダウン・・・。今の若者はこんな熱い大人についていくのかいな・・・。まあ、二人とも超メジャーな経営者ですからね。若者も憧れるのでしょう!

映画プロデューサー 叶井俊太郎

ブックキュレーター

映画プロデューサー 叶井俊太郎

(株)サイゾーTOCANA編集部 配給宣伝プロデューサー。『キラーコンドーム』などのホラーコメディ映画から、日本でも大ヒットした『アメリ』まで幅広い買い付けと宣伝をプロデュース。ピクトアップ、日刊サイゾーなど雑誌連載コラム多数。主な著書に映画評論家江戸木純氏との共著『映画突破伝』、『ビッグヒットは五感でつかめ!』、奥様で漫画家の倉田真由美氏との共著『ダメになってもだいじょうぶ—600人とSEXして4回結婚して破産してわかること』など。ノンフィクションやコミックを中心に1,000冊を超える本を所有。気になる本があれば片っ端から購入するクセがあり、自宅の本棚には本が日々増加中。

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。