サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

朝日新聞「好書好日」編集部ブックキュレーター朝日新聞「好書好日」編集部

つれあいを亡くした作家たちの鎮魂記

長年連れ添ったつれあいを亡くした気持ちをどう整理すればいいのか。誰もが抱えるそんな思いを、筆一本で生きてきた作家たちは文章にすることで折り合いをつけてきました。極私的なことがらなのに、読み手が思わず我が身に引き寄せて考えてしまう。気分で本を選べるブックサイト「好書好日」で、そんな作家たちの鎮魂の記を集めてみました。

5
お気に入り
480
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 城山三郎が妻のことをつづった手記です。初々しい出会いから、結婚し、家庭を築き、仲むつまじく食事や旅行に出かける姿がスケッチ風につづられます。しかし、思いもよらぬ病の発覚から、あっという間の別れが訪れます。軽やかな筆致で描かれる妻の姿は実にチャーミング。それゆえにタイトルが読み手の心に響きます。

  • 藤枝静男のデビュー作は結核療養所に入院した妻のもとに物資を届ける男の話でした。『悲しいだけ』は妻の最期を看取り、納骨するまでを私小説として描いています。結婚生活39年のうち、妻が健康だったのはわずか4年。常に間近にある死を意識して夫婦生活を送ってきた者ゆえの、諦念と悔恨がひしひしと伝わる名品です。

  • おしどり作家夫婦として知られた吉村昭・津村節子。吉村の体に次々と癌が見つかります。周囲に隠し続けながら闘病を続ける夫と、看病に専念したいと思いながら締め切りに追われる妻。「小説を書く女なんて、最低だ」と自分を責めながら介護を続けた最期、奇跡のような美しい瞬間が現出します。実録小説ともいえる物語です。

  • 無頼な小説家と24年間連れ添った詩人との出会いから別れまでが描かれたエッセイです。共に五十路前、何かに引きつけられるように結びついた2人の結婚にいたる過程は小説のよう。家庭生活はどうみても壮絶なのですが、淡々とした筆致のせいか、どこかおかしみさえ感じます。車谷の突然死から2年後に書かれた作品です。

  • 妻に下った診断は、「手の施しようのない癌」。夫は仕事を投げうち、つきっきりの看病に努めます。しかし、夫の体もまた病魔に蝕まれていました。夫は戦後を代表する文芸評論家、江藤淳。明晰で知られた彼が看病するかたわら、「妻と私」について問い続けた痛切な回想録。単行本が刊行された2週間後、江藤は自死します。

朝日新聞「好書好日」編集部

ブックキュレーター

朝日新聞「好書好日」編集部

朝日新聞社が2018年6月にオープンしたブックサイト(https://book.asahi.com/)。朝日新聞読書面の書評をはじめとした新聞記事や、ライフ&カルチャーにひもづけて本を紹介するウェブオリジナル記事を掲載。

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。