サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

本しゃべりすと/書籍PR 奥村知花ブックキュレーター本しゃべりすと/書籍PR 奥村知花

身近なとこからグローバリズムに触れてみる

世の中は「自分と違う」ものばかりでできている。どうしたら他者と共存していけるのか?グローバリズムとは、自分を偽ることでも、迎合することでも、ましてや相手の価値をねじ曲げるものでもないのだと、あらためて教えてくれる作品をご紹介。他者との触れ合いや、変化し続ける自分、世の中までをも、きっと愛おしく感じさせる5冊です。

12
お気に入り
1376
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 「一生懸命勉強した先に残るのは、ひとつかみの砂金のみである。そんな経験こそが、心を広く耕し、愛することを教えるのだ。だから一生懸命学べ。そしてそれを全部役立てようと焦るな」恩師の言葉をきっかけに、狭い価値観で生きてきた主人公の世界が広がり始める。人と交わることの楽しさを教える青春小説です。

  • ほしい本に追加

    老妓抄 改版

    岡本 かの子(著)

    幼い頃、ものを飲み下すという行為が苦手で、偏食の限りを尽くしていた男が、長じて鮨屋の常連になる。「食べるという行為」が自分を汚すとなぜか本能的に捉えていた息子の生命を、母の創意工夫が救う。この母性愛を描いた掌編「鮨」は、人生における「未知なる世界ヘのスタート地点」の克服を心に沁みる筆致で贈る一篇。

  • モヤモヤするなあ、どうも生きにくい世の中になってきているな、そう思いながら、じゃあどうするのが良いか分からずにまたモヤモヤを繰り返す。なんてことはありませんか?それ、この本で解消されるかもしれません。自分の殻を突き破りたい気持ちに背中を押してくれる、岡本太郎至言のエッセイ集。未来が変わるかも!?

  • 交通事故で幼い息子を亡くした夫婦と、孤独なパン屋の、心の交流を描いた「ささやかだけれど、役にたつこと」は、若夫婦の不安や喪失感、パン屋の心の渇きや失望も、まるで渦のように読者に襲いかかります。ですが、この共通言語を持たなかったはずの両者が顔を合わせた時、心に沁み渡る温かいものを感じるはず。

  • 猫が母カモメとした約束は「卵を食べない」「雛を育てる」「飛ぶことを教える」の3つ。南米作家が児童書として96年に発表し、世界中で今もなおずっと愛され続ける本書は、タイトルの通り、カモメに飛ぶことを教える猫を主人公に、「異なるもの同士」は心を通わせることができるのか?をテーマに描かれた作品です。

本しゃべりすと/書籍PR 奥村知花

ブックキュレーター

本しゃべりすと/書籍PR 奥村知花

1973年、東京生まれ。成城大学文芸学部卒。総合アパレル商社、レストラン業界を経て、2003年より書籍専門のフリーランス広報として独立。以後、新刊書籍のパブリシティ活動のほか、「本しゃべりすと」という独自の肩書きのもと、雑誌の特集記事や書評エッセイの連載執筆、ラジオ番組などでの書籍紹介を担当。近著に、自身の仕事の場を綴った、お仕事エッセイ『進む、書籍PR たくさんの人に読んでほしい本があります』(PHP研究所)がある。

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。