サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

本のフェス実行委員 ソッソブックキュレーター本のフェス実行委員 ソッソ

「本屋さん」ってすごく「使える!」んです。

街の本屋さんに行ったりすると「読む本探さなきゃ」ってなりません?またはそんな強迫観念に囚われてたりしません?そう思うと最後、足が遠のきますよね。実は本屋さんは「使う」ところなんです。これWEB書店も同じ。自分がしたいこと、自分が見つけたいこと、を「探せる場」が「本屋さん」で、そこで見つけた「本」で自分のしたいことを実現するんです。言い換えれば「本」は「道具」ですね。私の有効な「本」=「道具」を5冊ご紹介いたします。

21
お気に入り
1422
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 「人生の楽しいこと探しに使える!」
    情報と情報を組み合わせる「クリエイティブジャンプ」という手法を説明してくれていて、この方法には、本屋さんの棚を「覗くこと」、いろんな棚を「旅すること」で化学反応が起こる過程を説明してくれてます。変化が必要な時代に「自分が変わるきっかけ」をつくってくれるこの本。これで本屋の覗き方「がぜん楽しく」なりますよ。何せ自分を変えられるんですから。

  • 「真理の探究に使える!」
    東大の生協書店で働いていた筆者が、棚づくり、売り場づくりから見えた東大生の本の選び方を伝授。まったく違うそうですよ、ふつうの本屋さんと品ぞろえや売れる本が。また、「おやつを買う」かのように本を買うんですって。そこから見える選ぶべき本の出会い方!これを知ってもっともっと深く知りたいことに触れましょうよ!

  • 「人間関係の悩みに使える!」
    この本を知ったきっかけは、テレビで取り上げられ、私の妻が「ほしい」と言ったこと。「10代の若者向けでしょ!」って言いながら買って渡したところ妻がどんどん読んで「ママ友づきあいの悩みに、一刀両断だわ」とかって言ってスッキリしてたんです、顔色が。もう作者はこの世にいませんが、スマホが出始めるころに書かれた「付き合い方の距離」の考え方は当時も今も、世代もジェンダーも超える、「本当の薬」のような本です。ちゃんと知るには「本」が必要なんです。

  • 「長い文章を読む練習に使える!」
    短編集です、この本は。ただ、短編が「つながっている」んです。スマホゲームのようにすぐすすみ、すぐ止められる。一応、主人公のワタルが23世紀の世界であるマシーンの試運転をすることから始まるSFテイストなんですが、別の章では私たちの今の時代のお話が始まったり、また別の章では全く違う国のお話になったり、政治的な硬い文章なんかも出てきたりして、飽きません!意外とどこからでも読めます。だから長文に触れるのにもってこい!この良作で慣れてください、小説に。

  • 「プレゼントに使える!」
    この絵本は以前に「全ページ無料公開」され、数多くのひとに「中身を確認されてから」販売部数を伸ばした、稀な絵本です。中身をじっくり閲覧され、それでも「欲しい!」と思われた実績のある絵本。昔からある「長く読み継がれた絵本」でなく、最近の作者がいろんな努力を重ね発表した「最近の絵本」。これは間違いありません。

本のフェス実行委員 ソッソ

ブックキュレーター

本のフェス実行委員 ソッソ

印刷会社勤務の社員。ここ数年、DNPプラザ(市ヶ谷)で開催している出版関連セミナーを企画、運営してます。実は読書が苦手でした。でもちょっとしたきっかけだったんです。本に触れるようになったのは。本屋で、電子書店で、いろんな本・雑誌に触れると広がったんです、自分の世界が。それに伴って、いろんな人ともつながりが広がりました。この感覚を伝えねば、とブックツリーに参加。https://honnofes.com/

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。