サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

文章から音があふれ出る!?音楽が聴こえてくる物語

本は読むもの。音楽は聴くもの。まるで違った形で楽しむものであるにも関わらず、音楽を主題とした本はたくさんあります。流麗な楽器の音色、バルトークやラフマニノフといった作曲家たちの曲調、演奏家の思いやその音楽。文字を読んでいるにも関わらず、本当に音楽を聴いている気持ちにさせてくれる。そんな素敵な物語を紹介します。

13
お気に入り
574
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 蜜蜂と遠雷(上)
    蜜蜂と遠雷(上)
    ポイント40倍

    芳ヶ江国際ピアノコンクールを舞台に、4人のピアニストたちを描いた超大作。4人それぞれの異なる環境からなるピアノに対する思いやその演奏を、恩田陸ならではの精緻で美しい文章で書き上げています。クラシック音楽をテーマにした物語である傍ら、青春の清々しさとミステリアスな雰囲気を併せ持つ魅力的な小説です。

  • 三部作の第1巻で、津島サトルを主人公にした物語です。憧れの芸大の受験には失敗するも、仕方なく通い始めた音大で同級生たちと友情を育み、恋をし、音楽を通してぶつかり合いながら、人として大きく成長していきます。主人公がニーチェを愛することもあり、クラシック音楽好きな読者のみならず、哲学好きな人にもオススメです。

  • ピアニスト・岬洋介が探偵役となる推理小説の第2弾。密室からストラディヴァリウスのチェロが忽然と消えるところから話は始まります。ミステリーでありながら表題のラフマニノフが作品全体に大きな影を落としていて、その描写力は圧巻のひと言。音大の学生たちの過酷な現実と、それに立ち向かう姿勢も本シリーズの魅力の一つです。

  • 楽団で一番セロ(チェロ)を弾くのが下手なゴーシュは楽団長に怒られてばかり。家にセロを持ち帰って練習しているところへ、次々と動物たちがやってきてゴーシュの音楽を少しずつ変えていきます。宮沢賢治もチェロを弾いていたもののあまり上手ではなかったようで、賢治自身がゴーシュのモデルであるとも言われています。

  • クラシック・ギターの演奏家である蒔野と、ジャーナリストの洋子がすれ違いながらも織りなす静かな恋愛小説。過去は未来によって変えられるか、という主題が一貫して流れています。近年の音楽業界の実態や、戦争やテロなどの世界情勢といったリアルな現実を交えつつ、どこかノスタルジックな雰囲気を湛えた美しい小説です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。