サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto広報担当 土佐勝彦ブックキュレーターhonto広報担当 土佐勝彦

漫才やコント、音楽活動だけではない芸能人の多才さを知る本

テレビでの漫才やコント、ひな壇でのトークや司会業などを行う芸人やステージで華やかに演奏し歌い踊る姿を披露するアーチスト達。一芸に秀でた彼らの才能はそれだけではなく、文才にも発揮されています。コントの脚本作りや作詞、上質な音楽に触れ磨かれた感性を発揮した作品の質に驚いてください。

2
お気に入り
40
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • キンコン西野が従来の芸人の枠を超えた活動であるクラウドファンディングやオンラインサロンについて語る錬金術の一端。既存の枠組みから飛出し、ITを駆使し現代のニーズや口コミ過信な風潮を自分に取り込むためのネタが満載。信者の方や人生が不安で一発逆転を夢見る人向けです。合う合わないはアナタの生き方次第!?

  • 人気バンド「SEKAI NO OWARI」通称「セカオワ」の成り立ちと世界観を彷彿させるストーリー。メンバーのSaori(さおり)が描くFukase(ふかせ)との出会いと恋人未満の関係性と同質性。才能に悩み、居場所に悩みながら退路を断って前へ突き進むメンバー間の衝突や葛藤が描かれています。

  • アイドルになりたい女子高校生が主人公。東西南北の高校に出向き、自分が選んだ女子一人一人と話をして仲間を獲得していく。TV番組に取り上げられ、番組のエンディング曲を歌いアイドル雑誌へ掲載されるなど世界が変わっていくが・・・。現役アイドル、乃木坂46・高山一実が描く青春小説です。

  • 裏カジノで大金をせしめるためにイカサマを持ちかけられ実行するがイカサマがばれて友人が人質に。5日以内でカジノオーナーに金を用意しないとまずい。方法は?絶体絶命のピンチにどうする?日常のそこら中にアリジゴクは口を開けている・・・。インパルスのネタ担当・板倉俊之の原作をコミカライズした作品です。

  • ピース・又吉直樹の第153回芥川賞受賞作品。若手お笑い芸人と師匠と敬う先輩芸人の日常を描いた作品。芸人とはなにか、笑いとは何かについて持論を披露していきます。コントや漫才を自然に織り交ぜ臨場感もタップリで、芸人の世界への理解も深まります。

honto広報担当 土佐勝彦

ブックキュレーター

honto広報担当 土佐勝彦

hontoの広報として、ニュースリリースや取材・イベント対応に従事。家に本がある環境に育ち、小学生の時に読み始めた日本文学全集のおもしろさにはまり乱読を開始する。その後通学・通勤時間を利用して歴史小説やミステリーに凝る傍ら、コミック誌にもくまなく手を伸ばす生活に。現在は暇さえあればコミックを電子書籍で、小説を文庫本でというスタイルで乱読を継続中。登山の友として本を持参するものの疲れて読まずじまいに多々陥る。好きな作家は司馬遼太郎と安部公房。

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。