サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 「-作家で探す-”はじめての”小説」(~2/17)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 「-作家で探す-”はじめての”小説」(~2/17)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

ブックツリー

Myブックツリーを見る

本の専門家が独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの”関心・興味”や”読んでなりたい気分”に沿ってご紹介。
あなたにオススメのブックツリーは、ログイン後、hontoトップに表示されます。

検索結果 78 件中 1 件~ 30 件を表示

筋肉は裏切らない!筋トレを始めたい人、もっと鍛えたい人にオススメの本

お気に入り
26
閲覧数
3434

これから筋トレを始めようと考えている人、より筋肉に磨きをかけたい人にオススメの本を集めました。筋肉の仕組みから効率的なトレーニングや正しい食事法、メンタルと筋トレの関係を述べた本まで幅広く紹介します。筋トレの参考になり、モチベーションが上がる本ばかりなので、読めば無性に筋トレをしたくなってしまうはずです。

これでお腹が凹むかも?身体を引き締めるために読みたい人気のダイエット本

お気に入り
32
閲覧数
3216

「ダイエット法がたくさんありすぎてどれを選べばいいのかわからない」と悩んでいませんか?世の中にはたくさんのダイエット法がありますが、特徴を把握しながら自分に合った方法を選ぶことが大切です。ここでは人気のダイエット本をピックアップ。それぞれの特徴を確認して、自分に合ったダイエットにチャレンジしてみましょう。

野球狂の皆さんへ!読めば「野球」の新たな楽しみ方が見つけられる本

お気に入り
2
閲覧数
584

人気の低迷がささやかれているとはいえ、プロ野球の観客動員数や甲子園での高校野球の盛り上がりなどを見ると、まだまだ野球という競技には熱狂的なファンが数多くいると思います。ここでは、そんな野球狂の皆さんにぜひ読んでほしい本を紹介します。王道からちょっと変わったものまで、野球に関する興味深い話が楽しめるものばかりです。

大事な場面で実力を発揮させたい!ここ一番で勝てる心を磨ける本

お気に入り
11
閲覧数
781

絶対に成功させたいプレゼンや負けたくない試合に限って、体が硬くなったり、普段ではありえないミスが起きるときがあります。それらの原因の一つである心を磨ける本を紹介します。ここ一番という勝負のときに、平常心を保ったり弱気な心を静めて、前向きに大舞台に臨めるメンタルを本を通じて会得できます。

「ストレッチ」「ヨガ」で仕事疲れを手軽に・気軽に癒す

お気に入り
66
閲覧数
4348

特にオフィスワーカーは、パソコン仕事・座り仕事が多いために「肩こりがひどい」「腰が痛い」など、何かとカラダのトラブルに見舞われがち。そこで、オーソドックスな実用書からマンガ形式、100万部超えのベストセラーまで、ストレッチやヨガで「とにかく手軽に・気軽に始められるカラダメンテナンス本」を紹介します。

しがらみに疲れたら自転車に乗ろう!思わず自転車一人旅に出たくなる本

お気に入り
3
閲覧数
573

毎日会社に行けば、仕事や人間関係に悩むものです。家に帰れば、子どもや家族のことなどいろんな悩みがいっぱい。もちろん、ちゃんと向き合いたいのだけど、たまには誰にも邪魔されず、気の向くままに、一人旅がしたくなりませんか?そんな時は、手軽な自転車旅がオススメです。読んだら思わずサドルにまたがりたくなる、そんな本を紹介します。

超辛口野球評論家は炎上上等!?江本孟紀の歯に衣着せない痛快エッセイ

お気に入り
1
閲覧数
70

現役プロ野球選手時代に「ベンチがアホやから野球がでけへん」との伝説級の暴言を残した江本孟紀。引退後はさまざまな分野でマルチな才能を発揮し、歯に衣着せぬ物言いを方々で印象づけています。ここではそんな彼の代表的なエッセイを紹介します。読んでいるこちらがハラハラしてしまうストレートな発言は、クセになる痛快さがあります。

楽しく広がる自分の世界!自転車の魅力と活用法を学ぶ教科書

お気に入り
0
閲覧数
104

車や電車では行きにくいところでも、身軽にスイスイっとたどり着けるのが自転車ならではの魅力。生活に取り入れて快適に楽しく自転車ライフを始めてみたいけれど、選び方や乗り方がわからず一歩目が踏み出せない・・・。そんな方に向けて、自転車の基礎を学べる教科書を集めました。自転車に乗って、自分の世界を広げてみましょう。

自然が教えてくれること――山や森にまつわる随筆

お気に入り
7
閲覧数
214

自然の中に身を置きながら、人生を振り返り、生き方を考える素直な述懐は、私たちに共感や新たな気づきをもたらしてくれます。そんな自然を愛し、山や森へ足を運ぶ人々の本に触れてみませんか?登山やアウトドア活動、自然生活での体験談、そこから見える世の中に対する考察。含蓄のある言葉に満ちたエッセイや紀行文を集めました。

歩き方に自信がない人へ!人生を変える正しい歩き方の本

お気に入り
3
閲覧数
166

物心がつく前からしているわりに、意外と知らないのが正しい歩き方。モデルのように美しく歩きたい、年齢を重ねても元気に歩けるか自信がない、足腰の不調を改善したい、ウォーキングで痩せたい。そんな歩きに関する悩みに答えてくれる本を紹介します。美しさから生活習慣病の予防まで正しい歩き方が秘めたパワーに驚かされるはずです。

古今不世出の天才!?多角的な視点でイチローを知ることができる本

お気に入り
2
閲覧数
188

2019年に惜しまれつつもプロ野球選手としてのキャリアに終止符を打ったイチロー。日本だけではなく野球の本場米国でも数々の偉業を成し遂げてきた彼は、もしかしたら古今不世出の天才と評しても過言ではないかもしれません。ここでは、そんなイチローの野球論や人間性、さらに周りに与えた影響などを取り上げた本を紹介します。

最強な男たち!といえばこの5冊!

お気に入り
1
閲覧数
444

最近は昔みたいに格闘技メインの映画がかなり減ってきてるけど、オレは格闘技の中でもカンフー映画はマジで好きなジャンル。そんな戦う最強の男たちの自伝本もまた面白いわけだ!

初心者から経験者まで!ラグビーをより楽しく見るために読んでおきたい一冊

お気に入り
7
閲覧数
1062

2019年9月20日から日本で始まったラグビーワールドカップ。日本代表の大躍進もあり、おおいに盛り上がりを見せています。15人対15人とボールゲームの中では最多で、ちょっとルールが難しいと言われているラグビー。ワールドカップという大会やラグビーという競技がより面白くなる、より楽しくなるような本を紹介したいと思います。 ※本ブックツリーの内容は、執筆時点(2019年10月15日)の情報に基づいております。

東京オリンピックから考える。日本の姿を映したノンフィクション本

お気に入り
0
閲覧数
141

国家的なプロジェクトのもとに開催されるスポーツの祭典「オリンピック」。1964年の東京大会は、戦後の復興を象徴づける記念すべき大会となりました。そしてこの大会は、当時の日本の状況や日本人の姿が反映された大会でもあります。そこでかつての東京五輪のさまざまな側面がうかがえる本をセレクトしました。当時の日本の表情を感じてください。

ラグビーワールドカップ観戦の必読本

お気に入り
5
閲覧数
1004

2019年9月20日、アジア初開催となるラグビーワールドカップ日本大会が開幕します。あまり知られていないようですが、ラグビーW杯はサッカーW杯、夏季オリンピックに次ぐビッグイベント。約1か月半、世界中のラグビーファンが日本に集い、ビール片手に熱狂します。われわれも負けじと楽しみましょう。

二つの東京オリンピックをより深く理解するための本

お気に入り
0
閲覧数
187

1964年と2020年の東京オリンピック。敗戦から立ち上がり先進国の仲間入りを果たそうとしていた1964年当時の日本と、少子高齢化が進み成熟国となった2020年の日本では、大きく状況が異なります。オリンピックは、そんな日本に何をもたらすのでしょう。ここでは、二つの東京五輪をより深く理解できるようになる本を紹介します。

過酷な状況から目が離せない!手に汗握る山岳ノンフィクション

お気に入り
7
閲覧数
481

「なぜ山に登るのか・・・そこに山があるから」という名言通り、登山家は頂を目指して自ら進んで過酷な状況に飛び込んで行きます。そこから生還した者、二度と戻ってこなかった者・・・。彼らが直面した死と隣り合わせの世界を垣間見させてくれる、優れた山岳ノンフィクションを紹介します。

Run!Run!Run!走る楽しさに取りつかれた作家のランニング本

お気に入り
3
閲覧数
1536

作家や漫画家がランニングについて語っている本を紹介します。マラソン中継を観て、体調不良を改善するため、なんとなくなど、きっかけはさまざま。しかし、いつしかランニングの魅力にはまっていく点は共通しています。読み終えたときには、自分もちょっと走ってみようと思うかもしれません。これからランニングを始めたい人にオススメです。

「夏の甲子園」が10倍おもしろくなる!高校野球を描いたノンフィクション

お気に入り
4
閲覧数
692

「全国高等学校野球選手権大会」、いわゆる「夏の甲子園」にまつわるノンフィクションを集めました。甲子園常連の強豪校による名勝負の裏側、弱小校の下剋上。さらに地方予選敗退校やブラスバンド部の奮闘など、さまざまな視点から高校野球を楽しめる本ばかり。読んでから観戦すれば応援にも熱が入ること間違いなしです。

本を通じて出会ったスポーツの世界

お気に入り
2
閲覧数
686

スポーツをより楽しむことができる本を集めました!読めば、きっと体を動かしたくなるはずです。トップアスリートがどのようなことを考えて競技に取り組んでいるのか、スポーツの裏側ではどのようなことが起きているのかを知ることができます。実際にトライしてみるのもおすすめです。

読んでスポーツの世界に出会う。

お気に入り
2
閲覧数
629

やったことのないスポーツを「読む」ことで追体験し、少しかじったことがあるスポーツであれば、妙に共感できたり、とことん極めたスポーツなら、批評もできる。スポーツをやるわけではなく、観るわけでもなく、読んで楽しみましょう。サッカー、陸上、野球、柔道、スポーツ評論の五冊で「読むスポーツ」を。

スポーツ・インテグリティについて知る道しるべとなる本

お気に入り
6
閲覧数
477

「スポーツ・インテグリティ」は、「スポーツの高潔性・誠実性」と訳されます。このところ毎日のようにスポーツを巡る不祥事が報道されていますが、これらは日本においてスポーツ・インテグリティは確保されていないことを示しています。この度は、スポーツ・インテグリティについて知る道しるべとなる本を紹介します。

あのベストセラーを読んで、瞬時に思い浮かんだ本5冊をご紹介させていただきます

お気に入り
27
閲覧数
3814

小さな出版社の営業をしております。2011年に発売された翻訳本のロングセラーが、2018年秋、急に「気になる動き」になってきたのは、実はあの本が起点だった!ふと近所の書店のランキング台で立ち読みしていたら、前述のロングセラーの著者の名前が何度も出て来て、ようやく得心しました。そのとき僕の脳内に浮かんだ5冊が以下のものです。

好きな人には堪らない、夏の甲子園100回目を機に高校野球を振り返る本

お気に入り
6
閲覧数
1027

2018年に100回目を迎える夏の全国高校野球選手権。プロ野球へ進むスターが生まれる一方で、この舞台を最後に野球から離れる選手も。選手の勧誘から練習メニュー、チーム作りを行う監督とそれについていく選手との絆。伝説と感動を生む数々の名勝負。最後まで粘りあきらめない球児たちの姿勢には毎回心打たれます。

愛と炎上のKOYANAGIZM――ルミ子目線でサッカーを知るための5冊

お気に入り
4
閲覧数
926

日本にとって6大会連続出場となるロシアW杯。ハリル前監督の解任、イニエスタ選手のJ1神戸へ移籍、いわゆるBIG3の日本代表選出など、このところ話題に事欠かない日本サッカー界・・・。そこに突如として現われ、議論を巻き起こしている論客、それが小柳ルミ子だ。既存の言説の枠組みにとらわれないルミ子的な目線でサッカーを見てみよう。 ※本ブックツリーの内容は、執筆時点(2018年6月12日)の情報に基づいております。

観戦だけじゃ判らない!スポーツの裏側を知ることができる本

お気に入り
5
閲覧数
773

テレビや試合会場で私たちが普段見ているのは、スポーツの華やかな側面でしかありません。しかしその裏側には、さまざまなドラマや経済、不公平なルール策定などがうごめいています。そこでここでは、スポーツをさまざまな角度からとらえた本をセレクトしました。読後には、これまでとは違ったドラマを見ることができるかもしれません。

フットボーラーの生き様に迫った一冊

お気に入り
6
閲覧数
1201

サッカー選手に焦点を当てた5冊を選びました。選手たちがどのような人生を歩み、どのような想いを持って、いまこのピッチでプレーしているのかを知れば、サッカーがこれまで以上に面白く、より熱狂できるスポーツに感じられるのではないかと思います。

サッカー書籍編集者がビジネスマンにオススメするサッカービジネス書籍

お気に入り
12
閲覧数
3249

普段サッカー書籍はあまり読まないけれど(サッカー書籍編集者としては読んでほしいのだけれど)、ビジネス書はよく手に取るという読者にこそオススメしたい、これまでにない新たな視点を授けてくれる(サッカー)ビジネス書をご紹介。

小宮良之がオススメするサッカーの空気を味わえる一冊

お気に入り
8
閲覧数
1503

ロシアワールドカップで、勝者の躍動に胸を熱くし、敗者の切なさに思いを重ねるとき──。その気持ちを受け止めてくれるような一冊を選びました。どれも、サッカーの空気を肌で感じられるはずです。サッカーボールを巡る、数奇な人生の数々。ぜひ、ご堪能下さい。

宇都宮徹壱がオススメするワールドカップの前でも後でも楽しめるサッカー本

お気に入り
10
閲覧数
1804

4年に一度、開催されるワールドカップ。「特需」を見込んで、毎回多くのサッカー本が出版されるが、われわれサッカーファンは4年に一度だけ満足したいわけではない。ワールドカップ前はもちろん、大会後もじっくり読み返せるような作品を5つ選んでみた。

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。