サイン本&著者セレクト本プレゼントキャンペーン

今回のキャンペーン対象作家はこちら!(3月1日~4月15日)

4/15(土)まで

川口俊和の直筆サイン本(本屋大賞ノミネート)と選書 3名様

大阪府茨木市出身。1971年生まれ。元・劇団音速かたつむり脚本家兼演出家。代表作は「COUPLE」「夕焼けの唄」「family time」等。小説『コーヒーが冷めないうちに』の元となった舞台、1110プロヂュース公演「コーヒーが冷めないうちに」で、第10回杉並演劇祭大賞を受賞、本屋大賞2017にノミネート、45万部を超える大ヒット作に(2017年2月現在)。本作が小説デビュー作。

川口俊和の選書(ブックツリー)のテーマ

処女小説『コーヒーが冷めないうちに』の創作の源になった5冊

応募ステップ

Twitter公式アカウントをフォロー→キャンペーンツイートをRT(リツイート)→応募完了!

4/15(土)まで

塩田武士の直筆サイン本(本屋大賞ノミネート)と選書 3名様

1979年兵庫県生まれ。関西学院大学社会学部卒。新聞社在職中の2010年『盤上のアルファ』で第5回小説現代長編新人賞を受賞し、デビュー。『罪の声』で第7回山田風太郎賞を受賞、「週刊文春」ミステリーベスト10 2016で国内部門第1位となり、大きな話題となる。他の著書に、『女神のタクト』『ともにがんばりましょう』『崩壊』『盤上に散る』『雪の香り』『氷の仮面』『拳に聞け!』がある。

塩田武士の選書(ブックツリー)のテーマ

人間を書き、社会を描く。愛欲、不信、意地、謎・・・ひと筋縄ではいかない「大人の世界」へようこそ

応募ステップ

Twitter公式アカウントをフォロー→キャンペーンツイートをRT(リツイート)→応募完了!

キャンペーン終了総勢3,279人の応募をいただきました。ありがとうございました。

恩田陸の直筆サイン本(直木賞受賞作)と選書 3名様

1964年生まれ。宮城県仙台市出身。早稲田大学教育学部卒。1992年、第3回日本ファンタジーノベル大賞の最終候補となった『六番目の小夜子』でデビュー。2005年、『夜のピクニック』で吉川英治文学新人賞および本屋大賞受賞。2006年、『ユージニア』で日本推理作家協会賞受賞。2007年『中庭の出来事』で山本周五郎賞受賞。ホラー、ミステリ、SFなどクロスジャンルで小説を発表し続けている。著書多数。

恩田陸の選書(ブックツリー)のテーマ

知的好奇心がめちゃくちゃ刺激される本

キャンペーン終了総勢254人の応募をいただきました。ありがとうございました。

堂場瞬一の直筆サイン本と選書 3名様

1963年生まれ。茨城県出身。青山学院大学国際政治経済学部卒業。2000年、『8年』にて第13回小説すばる新人賞を受賞。著書に「刑事・鳴沢了」「警視庁失踪課・高城賢吾」「刑事の挑戦・一之瀬拓真」「警視庁追跡捜査係」「アナザーフェイス」「捜査一課・澤村慶司」「警視庁犯罪被害者支援課」の各シリーズほか、『チーム』『バビロンの秘文字I~III』『虹のふもと』『共犯捜査』『黒い紙』『メビウス1974』『under the bridge』『社長室の冬』など多数。警察小説、青春スポーツ、企業小説などさまざまな題材の小説を発表している。

堂場瞬一の選書(ブックツリー)のテーマ

70年代を感じられる本

キャンペーン終了総勢241人の応募をいただきました。ありがとうございました。

夢枕獏の直筆サイン本と選書 3名様

1951年、小田原生まれ。東海大学卒業。『上弦の月を喰べる獅子』で第10回日本SF大賞、『神々の山嶺』で第11回柴田錬三郎賞、『大江戸釣客伝』で第39回泉鏡花文学賞、第5回舟橋聖一文学賞、第46回吉川英治文学賞を受賞。著書に「キマイラ」シリーズ、『沙門空海唐の国にて鬼と宴す』『秘帖・源氏物語 翁‐OKINA』『魔獣狩り』『餓狼伝』『陰陽師』『獅子の門』『大帝の剣』など多数。近刊に『平成釣客伝 夢枕獏の釣り紀行』『ヤマンタカ 大菩薩峠血風録』がある。

夢枕獏の選書(ブックツリー)のテーマ

私(夢枕獏)の創作の原点になった本

キャンペーン終了総勢529人の応募をいただきました。ありがとうございました。

桜庭一樹の直筆サイン本と選書 3名様

小説家。『赤朽葉家の伝説』で日本推理作家協会賞を、『私の男』で直木賞を受賞。主な作品に『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』『青年のための読書クラブ』『荒野』『無花果とムーン』『このたびはとんだことで桜庭一樹奇譚集』など。2003年から続く『GOSICK』シリーズでは新章〈グレイウルフ探偵社編〉の最新作『GOSICK GREEN』を発売中。2016年6月に短編集『じごくゆきっ』を刊行。

桜庭一樹の選書(ブックツリー)のテーマ

一緒に再読してみませんか?子供のころ宝物だった”あの本”!

キャンペーン終了総勢302人の応募をいただきました。ありがとうございました。

鈴木敏夫の直筆サイン本と選書 3名様

1948年、愛知県生まれ。慶応義塾大学卒業後、徳間書店に入社。週刊アサヒ芸能などを経て月刊アニメージュの創刊に携わる。同誌の編集を行いながら、1984年公開の劇場版アニメ「風の谷のナウシカ」を製作。1985年、スタジオジブリの設立に参加し、以後「天空の城ラピュタ」「となりのトトロ」「火垂るの墓」「魔女の宅急便」を製作。1989年以降はスタジオジブリ専従となり、以後、全劇場作品及び、三鷹の森ジブリ美術館のプロデュースを手がける。2016年6月に著書『ジブリの仲間たち』が発売。

鈴木敏夫の選書(ブックツリー)のテーマ

忙しいときほど本は読む。ヒマだと読まない(笑)。

キャンペーン終了総勢175人の応募をいただきました。ありがとうございました。

真山仁の直筆サイン本と選書 3名様

小説家。高校時代に小説家を志し、新聞記者、フリーライターを経て、2004年『ハゲタカ』でデビュー。2007年に『ハゲタカ』『ハゲタカⅡ』を原作とするNHK土曜ドラマが放映され話題になる。地熱発電をテーマにした『マグマ』は2012年にWOWOWでドラマ化された。「ハゲタカ」シリーズのほか、地検特捜部と宇宙開発を舞台にした『売国』、日本の食と農業に斬り込んだ『黙示』、日本最強の当選請負人が主人公、選挙の裏側にスポットを当てた『当確師』、被災地の小学校を舞台にした連作短編集『そして、星の輝く夜がくる』『海は見えるか』などがある。海外ミステリをこよなく愛し、マニアの編集者との読書会を定期的に開くほど。

真山仁の選書(ブックツリー)のテーマ

この不条理にどう挑む!?

キャンペーン終了総勢805人の応募をいただきました。ありがとうございました。

壇蜜の直筆サイン本と選書 3名様

1980年生まれ。様々な職業を経たのち、タレントデビュー。バラエティ、ドラマ、映画、ラジオ、CM、雑誌など様々なメディアで活躍中。また『はじしらず』『壇蜜日記 』『どうしよう』など著書も多数。読書家としても有名で、好きな小説は『マリア様がみてる』、好きな漫画は『きょうの猫村さん』。

壇蜜の選書(ブックツリー)のテーマ

ヒトでいること、疲れます。しばしの憩いは如何でしょうか。

応募上の注意事項

  • 1. Twitter応募形式の場合、複数のTwitterアカウントを使用して重複当選したことが判明した場合には、ご応募を無効とさせていただきます。
  • 2. 当選した賞品の転売・権利の譲渡はできません。
  • 3. 当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。また、抽選結果に関するお問い合わせにはお答えいたしかねます。
  • 4. 当選通知は、Twitter応募形式の場合Twitterダイレクトメッセージ(以下DM)、エントリー形式の場合メールでお送りします。
  • なお、賞品の発送は日本国内のみとさせていただきます。

丸善丸の内本店×hontoブックツリー ポイント5倍キャンペーン