1. hontoトップ
  2. キャンペーン・特集一覧
  3. 発表!! 2018年上半期ランキング【紙の本総合】:紙の本

[紙の本]2018年 上半期総合ランキング発表!!

紙の本[総合] 第1位~第3位

漫画君たちはどう生きるか

【1位】

勇気、いじめ、貧困、格差、教養…。昔もいまも変わらない人生のテーマ

評価5 投稿者:ぴんさん

勇気、いじめ、貧困、格差、教養…。昔もいまも変わらない人生のテーマに真摯に向きあう主人公のコペル君と叔父さん。歴史的名著が、読みやすい漫画版で刊行された。私自身は中学生のときにこれを岩波文庫で読んだ。息子にも、何か感じるところはあるかと思って、私がずっと持っていた岩波文庫を見せてみたが、読み進む気配がなかったので、漫画版なら、と本書を購入し、こどもと一緒に読んでみた。漫画版でならすらすらと読めたようだ。この本は、ある意味「幸せな日々」を送っている人には、引っかかりにくい本だろうと思う。しかし、何か「ささくれ」を抱えている人、引っかかっている人が読むと、とても共感できるのではないか。

なつかしかった

評価5 投稿者:玉

原作を読んだのは、いつだったのだろう?本棚を探したけれど、その時の岩波文庫は見つけられませんでした。コペルくんとおじさんの関係んいあこがれました。どちらの役割も果たしたかった。きっと、どなたかにゆすってしまったのだろう。読んでくれていればよいが…。そして、評判の漫画版。夏、出てすぐ買ったのに、評判がよすぎて、怖くて、手に取れなかった。一気に読んだ。そうだ、こういう本だったんだ。いくつかのエピソードは、人に話していた。この本で、知ったことだったのだ。あらためて、いろんな人に勧めたい。早速、明日約80人の若者に勧めます。君たちはどう生きるか?

感動!

評価5 投稿者:だま

僕たち人間は自分で自分を決定する力を持っている。正しい道を歩いていこうとするから悩むことになる。誰のために何をしていくべきか… あらためて考えさせられた。

広辞苑 第7版

紙の本

広辞苑 第7版

【2位】

『広辞苑』10年ぶりの大改訂。充実の第七版、満を持して登場。

評価4 投稿者:ぴんさん

広辞苑は1955年の5月25日に第一版を刊行。以来、改訂を重ねることで「国民的辞典」と言われるまでになりました。誰もが表現者といえるこの時代。広辞苑を通して新たな文化や価値観に触れ、ことばのおもしろさを知り、もっと自由な表現を発見できる場として。

ずっとほしいと思いつつ、初広辞苑。 ...

評価0 投稿元:ブクログ

ずっとほしいと思いつつ、初広辞苑。
特価販売期限ギリギリ駆け込みでやっと購入したが、予約特典の小冊子、三浦しをん『広辞苑をつくるひと』がついてきて、ぼーずも『プロフェッショナル仕事の流儀:飯間浩明』をみてちょうど辞書づくりへの興味関心が高まっていたところで喜んでくれて、とても得した気分。

『広辞苑をつくるひと』は『舟を編む』で辞書づくりにはあかるい三浦しをんさんの取材した国立国語研究所(語釈)、大日本印刷株式会社(フォント)、イラストレーターと専門家(イラスト、これに関してはデイリーポータルの記事でも少し前に読んだ)、株式会社加藤製函所、巻製本印刷株式会社の五章仕立て。読み応えがあってますます辞書に愛着が湧いてしまう。

<追記>
投稿したあとでレビューを見ると、自分と同様にほとんどの人が『広辞苑をつくるひと』の感想を書くべくブクログに登録していることがわかった(だって、冊子単体では登録できないのだもの…)。辞書を買わないと手に入らないはずの希少品だが、図書館などで偶然手に取っている人もけっこういるのだと知る。楽しい内容だけに、いずれふつうに市販されるといいなと思うけれど…

予約特典の三浦しをん「広辞苑をつくる...

評価0 投稿元:ブクログ

予約特典の三浦しをん「広辞苑をつくるひと」がとても良かった。これだけの辞書なのだから、さぞ多くの人が関わっているのだろうなあと、漠然と思っていたが、具体的にいくつかの現場が取材されていて、へぇ~そうなのか、と思うことがたくさんあった。「舟を編む」のノンフィクション追加盤という感じ。

語釈や用例を検討した国語研究所、初版からずっと印刷を担当している大日本印刷、イラストの担当者など、どれも興味深い話ばかりだが、とりわけ新鮮だったのが、函を作っている加藤製函所と、製本を担当する牧製本印刷社を取材した章だ。

これまであまり気にしたことがなかったが、言われてみれば確かに、広辞苑は大きくて重いので、製本には特別な技術が必要だろうし、函も出し入れしやすく、かつ丈夫なものが求められるわけだ。この道何十年という職人さんたちの知恵や努力の結晶として、この本がここにあるのだと思うと、あだやおろそかにするまい、大事に丁寧に使おうという気持ちになった。

私はe-honを利用していて、ネットで注文した本を地元の本屋さんが郵便受けまで配達してくれるのだが、この広辞苑はピンポーンと玄関先まで持ってきてくれた。「大きいし、手渡しした方がいいと思って」といつものお兄さん。これは嬉しかったです。やっぱり特別感があるよねえ。

だから、報道されている不備の件(「LGBT」の説明が不十分であること)は、とても残念。新収録の語だから、慎重に丁寧に検討されただろうに。でも、批判する気にはちょっとなれなくて、関わった方たちの心痛が思いやられてつらい。

あと、販売直後からアマゾンのレビューに罵詈雑言が並んでいることに、私は憤っている。辞書や書籍をつくることへの敬意がカケラもない言いがかりが、堂々とレビューとしてのっているのを見ると、ネットユーザーをやめたくなる。

グッズ製作ガイドBOOK 納期・単価・最小ロットもすべてわかる!

【3位】

様々なグッズ制作ビジネスについて書かれた書です!

評価5 投稿者:ちこ

本書は、オリジナル商品や個人が興味をもってつくる個々のグッズまで、様々な商品の制作ビジネスについて丁寧に紹介された書です。ビジネスにしていくための、商品納期、単価、最小ロットまでを詳しく、丁寧に解説されており、本書を読めば、ある程度の商品制作ビジネスについての概要が分かります。あなたも、本書を読んで、早速、グッズ販売ビジネスを初めては如何でしょうか。

方向性

評価4 投稿者:ナナカマド

さまざまな手作りグッズの作り方についての本。
といっても、
自作する方法についての本ではなく、
作りたいものに応じて発注できる業者を紹介した本です。
前者についての情報も欲しかったです。

こんなサービスあるんだあ

評価3 投稿者:ぽんぽん

こんなサービスあるんだあと楽しく見れました。
オリジナルビスコ、 DECOチョコ 食べ物に惹かれました。
価格や納期も書かれていて助かります。

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

紙の本[総合] 第4位~第6位

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

紙の本[総合] 第6位~第10位

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。