1. トップ
  2. ブックツリー
  3. ブックツリーキャンペーン
  4. 丸善×hontoブックツリー第4回 丸善ビジネススクール~12人の先達に学ぶ~ ポイント5倍キャンペーン

丸善×hontoブックツリー第4回 丸善ビジネススクール~12人の先達に学ぶ~ ポイント5倍キャンペーン

エントリーする

おトクな情報の通知機能

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンやポイントキャンペーン情報、人気の特集ページや、あなたが登録したほしい本の

値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。

期間限定のキャンペーンなど、見逃しがちなおトク情報を受け取れる便利な機能です。

※お買い物後でも、期間中にエントリーされた方は対象となります。

京都産業大学経済学部教授 玉木俊明

1964年大阪生まれ。同志社大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。日本学術振興会特別研究員、京都産業大学専任講師、助教授を経て現職。専門はヨーロッパ経済史、ヨーロッパ海事史、グローバル経済史。

全体を見る目をもった歴史書から学ぶ

すぐれた歴史書は、ある理論に沿って、対象とする時代の全体像を描き出したものをいう。ここでは、そういう書物を厳選して選んだ。比較的古い本が多いが、それはその本に古典的価値があり、資料分析に裏付けられた見事な歴史叙述をしているからである。

ブックツリーを詳しく見る

慶應義塾大学経済学部教授 小林慶一郎

東京財団政策研究所研究主幹、キヤノングローバル戦略研究所研究主幹を兼務。マクロ経済学を専門とし、さまざまな経済現象について理論的に研究。最新の研究動向に詳しく、現実の経済政策についても積極的に発言している。主な著書に『日本経済の罠』『ROE最貧国日本を変える』『財政破綻後』(いずれも共著)などがある。

経済学で世界と日本の問題を考える

グローバル化や技術革新による社会の変化、気候変動や金融危機、デジタル経済、日本の財政赤字、世代間の分配問題など、世界と日本を取り巻く問題に経済学はどう答えることができるのか。その際、考えるべき重要な観点を提示している本を紹介します。

ブックツリーを詳しく見る

三菱UFJモルガン・スタンレー証券参与景気循環研究所長 嶋中雄二

1955年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。三和銀行勤務等の後、早大大学院経済学研究科修士課程修了。日本経済研究センター研究員、三菱UFJリサーチ&コンサルティング投資調査部長等を経て2010年より現職。景気循環学会副会長、内閣府景気動向指数研究会委員。専門は景気循環論をベースとしたマクロ経済予測。

次の経済を読む

20世紀の経済学者シュンペーターは、1953年から新たな長期波動が始まると予言しましたが、その長波は原子力・エレクトロニクス・石油化学・宇宙開発の波となりました。日本と世界について、次の経済の行方を予測している本を選びます。

ブックツリーを詳しく見る

昭和女子大学特命教授・グローバルビジネス学部長 八代尚宏

1946年生まれ。68年国際基督教大学教養学部卒業。70年東京大学経済学部卒業、経済企画庁入庁。81年米国メリーランド大学PhD。OECD経済統計局主任エコノミスト、上智大学教授、日本経済研究センター理事長、国際基督教大学教授などを経て現職。第1次安倍内閣・福田内閣で経済財政諮問会議議員を務めた。

今後の日本経済の課題を理解するために

2019年はいよいよ平成最後の年。日本は課題先進国として、前例のない少子高齢化に挑まなければなりません。労働、格差問題、教育、産業、歴史など日本の課題を理解する良書を紹介。課題を後回しにせずに取り組むことを提言する自著を加えました。

ブックツリーを詳しく見る

野村総合研究所エグゼクティブ・エコノミスト 木内登英

1987年早稲田大学政治経済学部卒業、同年野村総合研究所入社。一貫して経済調査畑を歩む。欧米駐在を経て2004年野村證券に転籍し、2007年経済調査部長。2012年7月~2017年7月、日本銀行政策委員会審議委員を務めた。

日本と世界の金融最前線

リーマンショック後、世界の金融機関は国際金融規制、非伝統的金融政策、フィンテック企業台頭と3つの大きな逆風にさらされました。これら3要素が絡みあう形で、金融危機が再燃するリスクもあります。以下で紹介する本は、いずれも金融機関の現状とその将来を考える上で示唆に富んだものです。

ブックツリーを詳しく見る

大阪大学経済学部教授 大竹文雄

1961年京都府生まれ。京都大学経済学部卒業、1985年大阪大学大学院経済学研究科博士前期課程修了。博士(経済学)。専門は労働経済学、行動経済学。日経・経済図書文化賞、サントリー学芸賞、エコノミスト賞、日本経済学会・石川賞、日本学士院賞受賞。著書に『経済学的思考のセンス』『競争社会の歩き方』など。

行動経済学を実務に活かす

人は「合理的」な行動から予測可能な形でズレた行動をします。行動経済学は、そのような人間行動のバイアスを経済学に取り入れたものです。行動経済学を学んで実務に活かせるような本を選びました。

ブックツリーを詳しく見る

ローランド・ベルガー日本法人会長 遠藤功

早稲田大学商学部卒業。米国ボストンカレッジ経営学修士(MBA)。三菱電機、米系戦略コンサルティング会社を経て現職。ローランド・ベルガーワールドワイドのスーパーバイザリーボード(経営監査委員会)アジア初のメンバーに選出。良品計画、SOMPOホールディングス、日新製鋼などの社外取締役を務める。

「生きている組織の作り方」を学ぶ

組織は「生き物」。高いパフォーマンスを上げ続ける活性化した組織もあれば、問題や不祥事を起こす腐った組織もある。大事なのは、組織の「質」。組織の「質」を高めるとはどういうことか、そのために経営者、管理職は何をすべきか、本質的に大切なことを教えてくれる厳選の5冊。

ブックツリーを詳しく見る

慶應義塾大学総合政策学部准教授 琴坂将広

慶應義塾大学環境情報学部卒業。在学時より小売・ITで3社を起業、マッキンゼー&カンパニー勤務を経て、オックスフォード大学にて経営学の博士号を取得。専門は国際経営、経営戦略、および組織と市場の関係について。2016年より慶應義塾大学総合政策学部准教授。上場企業を含む数社の社外役員・顧問などを兼務。

経営戦略を再考する

「経営戦略」は、人類の歴史とともに発展した。二人以上の人間が集合し、なんらかの共通目的を持ち、共に活動を行うとき、「経営戦略」は存在する。その原理と歴史を読み解く三冊(1、2、3)。その基本と諸理論を俯瞰する二冊(4、5)。その近未来を考える二冊(6、7)を選定した。

ブックツリーを詳しく見る

株式会社RE-Engineering Partners代表・経営コンサルタント 稲田将人

早稲田大学大学院理工学研究科修了。豊田自動織機製作所、マッキンゼーアンドカンパニーを経て、(株)RE-Engineering Partnersを設立。これまで経営改革に携わった主な企業に、Aoki HD、日本コカ・コーラ株式会社、ワールド等がある。著書に『戦略参謀』『経営参謀』(ダイヤモンド社)等。

企業改革に携わる「プロフェッショナル」のための知識

「プロフェッショナルとして必要なこと」というテーマをいただき、今、日本の企業で経営者としての能力と経験を培うには一番良い「企業改革」の視点から、「気づき」につながると思われる書を選んでみました。

ブックツリーを詳しく見る

シニフィアン株式会社共同代表 朝倉祐介

競馬騎手養成学校、競走馬の育成業務を経て東京大学法学部を卒業、マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社。大学在学中に設立したスタートアップに復帰し、ミクシィ売却に伴い同社に入社後、代表に就任。業績回復を機に退任し、スタンフォード大学客員研究員等を経て、2017年より現職。政策研究大学院大学客員研究員。

「ファイナンス思考」を実践する

拙著『ファイナンス思考』では、会社の成長のためにファイナンス的な発想が重要であることを訴えていますが、経営は理論よりも実践こそが難しいもの。企業の価値向上をいかに実現するかのヒントになる、成功事例・失敗事例を取り上げた書籍を選びました。

ブックツリーを詳しく見る

プレゼンテーションクリエイター・書家 前田鎌利

株式会社 固 代表取締役、一般社団法人 継未 代表理事。サイバー大学客員講師。1973年福井県生まれ。東京学芸大学教育学部書道科卒。ソフトバンクにて多数のプロジェクトに従事し、孫正義氏のプレゼン資料作成にも参画。ソフトバンクアカデミアにて初年度首席となる。書家として国内外で幅広く活躍。

最高品質の生産性Up術

生産性を上げる上で、押さえておきたい手法やビジネススキルを中心に選書いたしました。実践的なこれらの書籍を通して、本質的な改革を推進する一助となれば幸いです。

ブックツリーを詳しく見る

西洋美術史家 木村泰司

1966年生まれ。カリフォルニア大学バークレー校で美術史学士号を取得後、ロンドンのサザビーズ美術教養講座にて、Works of Art修了。エンターテインメントとしての西洋美術史を目指し、講演会やセミナー、執筆、メディア出演などで活躍。その軽妙な語り口で多くのファンを魅了している。

西洋美術を「読む」ための教養を身につける

私は、常々「絵画は見るものではなく読むもの」だとお伝えしています。今回は、絵画を深く「読む」ために手助けとなる7冊を選びました。西洋美術史に燦然と輝く名画の数々を楽しむために、ぜひご参考いただけますと幸甚です。

ブックツリーを詳しく見る

キャンペーン名

丸善×hontoブックツリー第4回 丸善ビジネススクール~12人の先達に学ぶ~ ポイント5倍キャンペーン

キャンペーン概要

期間中にキャンペーンにエントリーいただき、丸善 日本橋店丸善 丸の内本店、またはhonto本の通販ストア・電子書籍ストアにて対象商品をお買い上げの方を対象に、hontoポイントが通常の【5倍】になるキャンペーンです。

キャンペーン対象

期間中に以下の全ての条件を満たしたお客様

  • 当キャンペーンページからエントリーした方
  • 対象店舗にて対象商品のお買い物をした方
  • 店頭でのお買い物の際は必ずお会計前にhontoカードまたは「honto with」アプリ内カードをレジにてご提示ください。
  • hontoカード未登録のお客様は対象外となりますので、キャンペーン期間中に登録を行ってください。お買い物とhontoカード登録はどちらが先でも対象となります。

対象期間

2018年12月10日(月)~2019年1月13日(日)

ポイント付与時期

2019年1月下旬予定

  • 本キャンペーンの付与ポイントはお買い上げ時の基本ポイントを含めて5倍です。基本ポイントはお買い上げ時に付与、残りをキャンペーンポイントとして上記時期に付与いたします。
  • キャンペーンポイントは、付与月の3ヶ月後の月末まで使える期間限定ポイントとして付与いたします。
  • ストアによってポイント付与率が異なります。ポイントについてはこちらをご確認ください。

注意事項

  • hontoポイント・クーポンを使ってお支払いをされた場合は、ポイント・クーポンご利用後のお支払い金額に対してキャンペーンが適用されます。
  • 本キャンペーンは他のキャンペーンと併用可能です。
  • 本キャンペーンは予告なく変更・中止する場合があります。ご了承ください。

《ポイントサービス実施店舗でお買い物の際のご注意》

  • 店頭でのお買い物の際は必ずお会計前にhontoカードまたは「honto with」アプリ内カードをレジにてご提示ください。
  • hontoポイントカード未登録のお客様はキャンペーン対象外となりますので、期間中に登録を行ってください。
  • 本キャンペーンは、実施店舗以外は対象外です。
  • キャンペーン対象期間は、各対象店舗の営業日・営業時間に準じます。

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。