サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~9/30)

LINE Pay残高10%バックキャンペーン(~9/30)

目次

    目次
    第1章 なぜブランドか? ブランドとは何か?
     ブランドは高級とは限らない
     資本主義の限界
     ブランドは約束である
     お客様は神様ではない
     サーバントリーダーシップが不可欠
     ブランドは広告では創れない
     トップとメンバーの信頼関係が重要
    第2章 ブランド主義社会の到来
     レクサスによるブランド主義の幕開け
     個人もブランド化する
     教育の二極化
     労働力は量から質へ
     経営者に哲学はあるか?
     人は平等ではない
     ブランド主義社会になる
     ブランド主義は社会問題を解消する
    第3章 ブランド主義時代における企業活動
     芸術の重要性が高まる
     ブランディストの特性
     消費者としてのブランディスト
     従業員としてのブランディスト
     ブランド化の波と低価格化の波
     ブランド価値の提供は全員でする
     ブランディスト企業になる
    第4章 ブランド主義時代の日本政府の役割
     国際的金融戦争が激化する
     国力は消費力に基づく
     国際的金融戦争と地下資源
     マイホームによる弊害
     賃貸住宅によるメリット
     ブランドによる世界平和
     日本は既にブランド化し始めている
    ほか