サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

目次

電子書籍

読書力(岩波新書)

読書力

  • 斎藤孝 (著)
    目次

    序 読書力とは何か

     「本を読む読まないは自由」か/読書してきた人間が「本は読まなくてもいい」というのはファウル/「読書力がある」の基準は?/精神の緊張を伴う読書/文庫のスタイルに慣れる/新書五十冊/本は高いか/要約を言えることが読んだということ/新書は要約力を鍛える/読書力検定がもしあったら/社会で求められる実践的読書力/なぜ百冊なのか/有効期限は四年/本は「知能指数」で読むものではない/「小学校時代は本を読んだけど」の謎/定期試験に読書問題を入れる/顎を鍛える食らうべき書/歯が生え替わった本/「私はこの本で永久歯に生え替わりました」/日本は読書立国/総ルビ文化・世界文学の威力/読書力は日本の含み資産/the Book がないから Booksが必要だった

    (1) 自分をつくる――自己形成としての読書
     1 複雑さを共存させる幅広い読書
     2 ビルドゥング(自己形成としての教養)
     3 「一人になる」時間の楽しさを知る
     4 自分と向き合う厳しさとしての読書
     5 単独者として門を叩く
     6 言葉を知る
     7 自分の本棚を持つ喜び
     8 繋がりながらずれていく読書

    ほか