サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:日替わりクーポン(0813-16)

修正:定期購読キャンペーン(0810-31)

目次

電子書籍

敗者の錯覚

敗者の錯覚

  • 鈴木信行 (著)/ 日経トップリーダー (編)
    ・「なるべくやれ」という指示では結局、誰も動かない
    ・「ギリギリまで考える」と「ギリギリになって考える」は違う
    ・失敗の報告を聞いて「怒るだけ」は最悪
    ・「時代の先」が読める経営者などいない
    ・現場に行くだけでは「現場主義」にはならない
    ・平凡な経営者ほど苦しいときに傷口を広げる
    ・経営者は「限界まで挑戦」してはいけない
    ・「けんかの数」を減らすより「仲直りの数」を増やす
    ・売れない理由を100個探すより売れた理由を1つ見つける
    ・経営に盲点などない社長が社内を見ていないだけ
    ・行動しなければ仮説はいつまで経っても仮説
    ・目標設定はかえってゴールを遠ざけることもある
    ・心配している時間ほど無駄な時間はない
    ・顧客は囲い込めない顧客は引き寄せるしかない
    ・「自分の分身」ばかり育てると組織は弱くなる
    ・あれもこれもやると何一つ達成できない
    ・独創性より、まずは上手にまねできるようになる
    ・「大体できた」を積み重ねてもゴールにはたどり着けない
    ・継続は力なりとは限らない
    ・交渉の肝は、自分の「凄さ」をアピールすることではない
    ・人気がないリーダーほど話が長い
    その他