サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1112-15)

【OP】集英社コミック1,000円OFFクーポン(4,500円以上で利用可)(~11/18)

目次

    プロローグ ストレスのコントロールが脳活性化のカギ

    第1章 ボケないための食べもの・飲みもの
    1 いちばんのお勧めは「アホエン」(にんにく油)
    2 目を覚ますだけではないコーヒーの効果
    3 お酒を活用しよう
    4 野菜と魚中心の食事が認知症を防ぐ

    第2章 瞑想で脳をリセットする
     瞑想で判断力がアップした
     電車の中で簡単にできる瞑想の方法
     瞑想でさまざまな脳の病気がよくなる
     なぜ瞑想が脳の機能をよくするのか?
     最新の脳科学が証明した瞑想の効果
     気づくための瞑想??タイの僧侶プラユキ先生の教え
     瞑想によって脳が最大限に使えるようになる

    第3章 運動とマッサージで体から脳を活性化する
    1 ストレッチで体をしなやかにする
    2 真向法で心身の老化を防ぐ
    3 体幹チューニングと足裏マッサージで自律神経と自我を強化する
    4 ホルミシス効果で脳をレベルアップする

    第4章 心を磨いて、いつまでも若い脳をつくる
    1 「志」が認知症を予防する
    2 感謝がストレスを軽減する
    3 自立心をもつ人の脳は衰えない
    4 武道と人間学で脳を鍛える
    5 人から脳の使い方を学び、人に伝える

病気の知識 ランキング

病気の知識のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む