サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 大人の自由研究 ポイント5倍キャンペーン(~8/31)

目次

電子書籍

構造災(岩波新書)

構造災

  • 松本三和夫 (著)
    目  次
       はしがき

     序章 構造災としての福島原発事故

     第1章 構造災とは何か――科学社会学の視点から
      1 見逃される構造災
      2 対症療法の増殖――「カンブリアの羊」騒動より
      3 連鎖する秘密主義
      4 「どかん」型と「じわり」型

     第2章 構造災のメカニズム
      1 過去の踏襲が不合理を生む
      2 問題の解決が公益に合致しない
      3 自己運動する制度

     第3章 構造災の系譜
      1 くりかえす構造災
      2 高度国防国家と高度成長国家
      3 原子力法案のつくられ方

     第4章 いま生まれつつある構造災
      1 いま政策を支える社会観
      2 ポイント・オブ・ノーリターン
      3 構造災と無限責任
      4 無限責任の有限化――社会的な責任配分へ

     終章 構造災をのりこえる提言
       参考文献
       あとがき