サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2月度:全品ポイント最大40倍(~2/18)

幻冬舎 電本フェス(~2/22)

目次

電子書籍

将棋殺人事件(創元推理文庫)

将棋殺人事件

  • 竹本健治 (著)
    序奏
    一 怯え
    二 恐怖の問題
    三 森がのたうつ
    趣向
    四 北極星は千年
    五 ある文章
    六 奇妙な屍体
    七 わずかに染めた髪
    八 ここまで瓜ふたつ
    九 風化した石膚
    十 昆虫か甲殻類
    十一 産毛が顫えるほどの
    十二 ほとんど眼もくれず
    十三 さながら異次元に
    十四 瞼のない眼
    十五 正式でない埋葬
    十六 時間から推し量る
    十七 舞うような髪
    十八 白衣で腕を組む
    十九 見えない魔の手
    二十 たちまち町じゅうに
    二十一 水の層を滑る
    二十二 ひとつひとつ指を
    二十三 遡る前に消える
    二十四 元凶は退屈
    二十五 成立しない策略
    二十六 鏡に映る像
    二十七 疑惑は疑惑として
    二十八 喰いつくのが悪い
    二十九 いくつかの細胞
    三十 額を二度叩く
    三十一 真実らしい匂い
    三十二 モリアーティ教授
    三十三 一本の釘
    三十四 バンザイを叫ぶ
    三十五 早急な結論
    三十六 極めて稀な例
    三十七 “まかせろ”と三度
    収束
    三十八 かすかに紅いしみ
    三十九 次々に火を
    四十 道には
    創元推理文庫版あとがき 竹本健治