サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~9/30)

12時 修正:20%OFFクーポン(0921-24)

目次

    プロローグ

    第一章 国楽創生
    1 唱歌の誕生
    2 伊沢修二と音楽教育
    3 国歌をめぐって

    第二章 文法の発見
    1 文法の発見と学校文法
    2 明治前期の教育と文法
    3 明治前期の文法教科書

    第三章 唱歌と文典
    1 『小学唱歌集』と歌詞論争
    2 音楽取調掛員とその周辺
    3 明治前期の文法書から見えてくるもの

    第四章 装置としての唱歌
    1 「国語」科の成立
    2 「唱歌」科の変質
    3 唱歌教育の意味

    第五章 暗唱されるものの内実──新体詩と唱歌
    1 新体詩の成立と井上哲次郎
    2 新体詩人の唱歌作詞者・大和田建樹
    3 唱歌と文法の統一──『日本文典唱歌』

    第六章 明治近代化と文法・唱歌
    1 文法の意味
    2 唱歌の意味
    3 装置への変貌
    4 唱歌・文法の行方
    5 規律化へのまなざし

    エピローグ

    主要参考文献
    あとがき

講談社選書メチエ ランキング

講談社選書メチエのランキングをご紹介します一覧を見る