サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

修正:続刊予約キャンペーン(0810-31)

目次

    第一章 運命の声
     胸の奥からきこえてくる声
    運命の手を感じた日
     人のせおった「宿業」とは
    『愛を読むひと』が語りかけるもの
    地獄のなかを生きる
    人間は神にも獣にもなる
    いま『歎異抄』が語るもの
    こころのよくてころさぬにはあらず
     思うままにならない世の中に生きる
    努力は酬われるか
    運命の手の残酷さ
    弟の運命
    ふたたび宿業について考える
    未来への業
    第二章 運命の扉をたたく
     運命を変えたいという願望
    特別な人間になりたい
    羊のような生活から
    現代人にとっての「成功」とは
     運命と愛
    皇帝ペンギンの恋と祈り
    愛という煩悩
    運命の人
     「月を歩く人」の夢と死
    マイケル・ジャクソンが超えようとしたもの
    モハメッド・アリの怒り
    マイケル・ジャクソンの見せた幻想
    逆らいがたいもの
    死という確実なこと
     幸福をさがして
    成功と偶然
    浄土はどこにあるか
    幸福の前年比
    第三章 運命は変えられるか
     運と不運
    ツキのない日々
    運の分かれ目
    不運の果てに
    ホームレス大学生になる
    運を開くとはどういうことか
    運のいい人のところに運がまわってくる
    過去は不変ではない
    生きる価値と幸運
    ほか