サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1112-15)

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

目次

電子書籍

公共の宿(建築設計資料)

公共の宿

  • 建築思潮研究所 (編)
    公共の宿 考 安さからゆとりへ―まちおこしの期待を担う市町村の宿
    1 宿の役割を考える
      1)手段型宿泊施設―草枕からビジネスホテルまで 2)迎賓館型宿泊施設―鴻臚館から帝国ホテルへ 3)目的型宿泊施設―湯治宿からリゾートホテルへ
    2 観光を考える
      1)たてまえと本音でおりなす日本型観光 2)一泊宴会遊覧観光(金銭消費型観光) 3)滞在観光の発生(時間消費型観光) 4)「光」を見て異文化を知る―「観光」の本義とその堕落 5)宿泊観光の動向
    3 宿の価値を考える
      1)宿泊施設の商品価値 2)「やど」の価値
    4 公共ということを考える
      1)公共の役割 2)役割の転換―複合、面的施設から地域開発の核へ 3)地域への波及効果(地元の期待) 4)公と民のあつれき 5)公共離れ時代と公共の欠点 6)公共の復活 7)まちおこし型公共宿泊施設の登場-パッチワークシステムの活用
    5 公共の宿の設計を考える
      1)設計の前に 2)宿泊施設の特性 3)宿泊施設の機能 4)ホテル型宿泊施設と旅館型宿泊施設 5)各所設計についてのメモ
    6 注目の公共の宿
    7 公共の宿の今後を考える
    実作資料編