サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

修正:続刊予約キャンペーン(0810-31)

目次

    序 章 秀吉こそ信長や家康より偉大だ~東洋のナポレオンとしての先見の明
     ナポレオンと秀吉・天才たちの夢と挫折/信長の上洛は戦国時代で三人目だった/死ぬ半年前までは信長の家臣も同然だった武田信玄/他

    第一章 関東 鎌倉公方VS上杉氏の戦国最終戦が関ヶ原だ
     関八州 徳川家康は関東公方の後継者
      東京 秀吉の好みで選ばれた関東の首都


    第二章 東北・北海道 上杉軍団・痛恨の不戦敗
     奥羽 独立王国が関東に屈服する羽目に
      福島 蒲生氏郷が期待されていたことは


    第三章 中部 織田家の遺産は加賀百万石が引き継いだ
     東海 織田・徳川・今川・武田による手に汗を握る覇権争い
      愛知(尾張) 豊臣秀次と尾張の知られざる関係


     北陸 謙信が信長と決裂したのは能登侵略を邪魔した意趣返し
      福井 家康の家臣でなかった結城秀康


    第四章 九州・沖縄 九州に独立されると日本国家は瓦解する
     九州 先行馬大友宗麟と島津の大逆転
      大分(豊後) 大友家の復活ならず


    第五章 中国・四国 小早川隆景の死による空白の時
     中国 上洛して天下を取った大内義興 ほか