サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(1022-25)

修正:続刊予約キャンペーン(1012-31)

目次

電子書籍

親子という病(講談社現代新書)

親子という病

  • 香山リカ (著)
    まえがき
    「産んでくれてありがとう」という無条件の感謝/「家族は、恋人。」キャンペーン/親子関係は気持ちワルイ!?/「親子」という古くて新しい問題

    第一章 親を殺す子どもたち
    ケース1 父親を殺さなくなった息子たち
    思春期とエディプス・コンプレックス/受験、勉強、父親への敗北感/厳父を殺害/「安い墓」の復讐
    ケース2 娘が父親を殺す
    父親に制裁を加える娘/「家に家族がいない状態が好き」/少女にとって「純潔と性愛の両立」は命がけの戦闘/ゴスロリスタイルが表現すること
    ケース3 無差別殺人ではエディプスが溶解している
    「取り替えのきく子ども」という役割

    第二章 「なぜ生まれたのか」と問い続ける子どもたち
    子どもの頃から生きる意欲がない/五十歳を過ぎても「出生」にこだわる女性/「出生の秘密」は人生の大きな問題だが……/他

    第三章 母に依存する娘、娘を支配する母親
    「中年反抗期」の娘たち/母親が考える「娘の幸せ」/母娘関係で苦しむ状況/「私は母親を捨てた」という自責の念/他

    第四章 母の愛は無償なのか
    ほか