サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1112-15)

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

目次

電子書籍

がん休眠療法(講談社+α新書)

がん休眠療法

  • 高橋豊 (著)
    はじめに
    序章 がん休眠療法とは何か
    がんとは人間社会のマフィア
    がんは糖尿病や高血圧と同じ
    がん治療の地動説
    第一章 がんをどう考えて付き合えばいいのか
    わずか一個の細胞から始まる
    想像以上に綿密な細胞の増殖機構
    コピーミスが「しきたり」を破る
    発がんはBINGOゲーム
    がんの一生

    第二章 今なぜ休眠療法なのか
    現在の抗がん剤治療とその問題点
    医学界の憲法への疑問
    がんの縮小は延命につながらない
    抗がん剤による延命の仕組み
    縮小=延命とならない理由

    第三章 休眠療法の現在と未来
    今日からできる休眠療法
    一回に使う抗がん剤の量を減らす
    副作用の強い抗がん剤も使える
    切れ味は悪いがダメージが少ない
    速度が速い大腸がんへの休眠療法

    第四章 「天寿がん」を目指して
    がんは怖い病気ではなくなる
    「点」の消滅を目指す現在の治療
    「線」の延長こそ休眠療法の根本
    今からでも間に合うがん予防
    食事とがんの関係
    代表的ながん予防の食事
    重要なのは一生続けること
    再発予防のための三つの選択
    術後の微小転移に対する治療
    結局は寿命とがんの競争
    第五章 休眠療法Q&A
    ほか