サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2月度:全品ポイント最大40倍(~2/25)

ポイント祭り!! 双葉社ポイント40倍(~2/28)

目次

     はじめに
    第一章 ベルクソンの哲学
     1.補助点としての〈わたし〉
     2.きこえてくるせかい
     3.ことば
     4.直観
     5.空間化
     6.記憶
    第二章 「持続」とはなにか
     7.時間は持続である
     8.持続という空間
     9.数を数える
     10.理念的空間
     11.聴覚空間
     12.多様体(性)
     13.〈わたし〉=場
     14.質と量の不可分性
    第三章 純粋持続批判
     15.直観と記憶
     16.質ということ
     17.意識の二層
     18.印象、感覚、感情の変化
     19.純粋持続
    第四章 持続は記憶である
     20.『持続と同時性』について
     21.持続ふたたび
     22.記憶ふたたび
     23.流れの同時性
     24.〈いま・ここ・わたし〉
     おわりに
     主要参考文献
     あとがき