サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2月度:全品ポイント最大40倍(~2/25)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン

目次

電子書籍

家庭モラル・ハラスメント(講談社+α新書)

家庭モラル・ハラスメント

  • 熊谷早智子 (著)
    第一章 「優しい人」が仮面を剥ぐ時
     チャンスの神を掴まえて
     「育ててやった恩を返せ」
     何かおかしいという直感を封印
     結婚直後に豹変した夫
     ある日突然、無視が始まった
     新婚三ヵ月の里帰りが離婚騒動に
     誰も知らない「もうひとつの顔」
     他
    第二章 「モラ夫」は自分も人も愛せない
     なぜ妊娠中に家を建てることに
     平気で嘘をつく人
     誰も愛せない「裸の王様」
     お前の親から金を借りてこい
     夫が不動産の権利を独占
     生活費を渡さない男たち
     俺様流「男の育児」とは
     親戚奉仕でポイントゲット
     他
    第三章 亭主関白という名の精神的暴力
     後出しじゃんけん攻撃
     冷蔵庫チェックの恐怖
     楽しいはずの外食が暗転
     悪いことはすべて他人の責任
     妻の病気は絶対に許さない
     言い返せば百の罵倒が待っている
     ドメスティック・バイオレンス
     ボクを見るパパの目が違う
     モラ夫は家族旅行がお好き
     他
    第四章 私たちの苦しみには名前があった!
     私が離婚を決意した夫の一言
     涙のクリスマス・プレゼント
     あなたこそ出て行けと言ってみた
     義父の死は「自由への解放」
    ほか