サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~9/30)

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

目次

    I 薬の“文化社会学”
     1 ローマ字のヘボンが教えた目薬
     2 目薬を売った商売上手な新聞記者
     3 薬をつくり行商もした新撰組、土方歳三
     4 薬も伝えた、唐招提寺の鑑真
     5 呪術の影響を受けた薬
     6 国が初めて認めた薬
     7 薬の裁判で薬業者と闘った福澤諭吉
     8 薬代に一割の“印紙税”
     9 消えた昔からの有名な薬
     10 薬も取り締まった警察
     11 薬剤師の名称が“薬師”に
     12 元気がない富山の薬売り
     13 九割引きもあった薬の販売合戦
     14 「大廉売」の表示もある薬のチラシ広告
     15 偽薬の見分け方を教えたオランダ人
     16 外国人がほとんどをつくった“薬の六法全書”
     17 薬学の遅れは大学教授の仲たがい
     18 消滅しかけた日本の薬学
     19 新入生は九人、東京帝国大学製薬学科
     20 伊豆下田からでた薬剤師試験合格者第一号
    II 薬の“民俗学”
     21 赤くはない人参
     22 お菓子ではない“ういろう”
     23 お茶は薬だった
     24 高貴薬だった砂糖
     25 熊の胆嚢からつくった薬
     26 キニーネで命びろいした福澤諭吉
     27 お寺と縁の深い“はらくすり”
    ほか