サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

修正:定期購読キャンペーン(0810-31)

目次

電子書籍

宝塚、おかわり!

宝塚、おかわり!

  • 荷宮和子 (著)
    第1章 スター展望(さよなら真飛聖-「大丈夫だ、問題ない」とはいかなかったトップ時代
    えりたんどうすりゃ委員会2-「相棒」が似合う男役スター・壮一帆
    チギちゃんどうすりゃ委員会-相手に「すがる様」を感じさせることによって観客を萌えさせる男役・早霧せいな
    みっちゃんどうすりゃ委員会-「大人の男」ができるスター候補北翔海莉)
    第2章 公演評(「多感な少女たち」はなぜいなくなってしまったのか-『誰がために鐘は鳴る』宙組東京公演(二〇一一年)
    往年の名画はなぜ「ラブロマンス」ではなく「群集劇」になったのか-『麗しのサブリナ』『EXCITER!!』花組東京公演(二〇一〇年)
    「私的な復讐譚」は宝塚歌劇となりうるのか-『ロジェ』『ロック・オン!』雪組東京公演(二〇一〇年)
    「劇団の使いやあらへんで!?」-『TRAFALGAR』『ファンキー・サンシャイン』宙組東京公開(二〇一〇年)
    「男の命」とは「加害者になる快楽」である-『ZORRO 仮面のメサイア』雪組東京公演(二〇〇九年)
    大野×まとぶん=青春の「もろさ」と「熱さ」-『花のいそぎ』星組東京特別公演(二〇〇四年))
    ほか