サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1119-22)

12時 修正:20%OFFクーポン(1119-22)

目次

    プロローグ「教育体験」を書く
    教育体験を語ってみよう
    絶対化されがちな「教育体験」
    書くことで体験の相対化へ
    自己解放としての書く行為
    他者の視点を導入する
    「教育体験を書く」という課題
    教育する側とされる側の対話へ
    I「いじめ・荒れ」の日々のなかで
    1いまは辞めてしまった「先生」へ高橋薫
    2「あなたで、よかったわ」というひとこと金子祐子
    3いじめて、ごめんなさい関大輔
    IIふつうの日々の出来事のなかで
    1ぼくがいちどだけ殴られたのは上見哲広
    2キノー・ヒ・デッキ日和大竹園子
    3涙の卒業式、のはずだったのに
    III自分へのこだわりのなかで
    1投函しなかった一通の手紙
    2「あきらめ」る人びとをつくる教育
    3「嫌な課題」を出す府川先生へ山田花子
    IV学校の外で、学校の内で
    1盗んでつらかったやろ阿部大嗣
    2獅子舞の伝承のなかで池田孝
    3授業の面白さこそが池田征史
    V「書くこと・聞くこと」の成長のなかで
    1母親からのながい手紙池永聖子
    2だれもしあわせにしなかった「解決」多田麻子