サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2月度:全品ポイント最大40倍(~2/25)

ポイント祭り!! 双葉社ポイント40倍(~2/28)

目次

電子書籍

スポーツする文学 1920-30年代の文化詩学

スポーツする文学 1920-30年代の文化詩学

  • 著:疋田雅昭/ 著:日高佳紀/ 著:日比嘉高
    スケートリンクの沃度丁幾-山口誓子『凍港』の連作俳句について
    時を忘れる愉楽-疑似ゴルフに人々が抱いた夢想
    “肉体”におびえるとき-モダニズム前夜のスポーツ小説として『友情』を読む
    声の複製技術時代-“スポーツ空間”と複合メディア状況
    ゴムボールを手にした子供たち-「少年倶楽部」に見る野球
    テニス文芸のレトリック-田中純と月刊「テニスファン」
    変奏される“身体”-女子スポーツへのまなざし
    水際のモダン-身体と欲望の劇場へ
    「わたし」と「わたしたち」の狭間-「走ることを語ること」の意味
    スポーツしない文学者-祭典の熱狂から抜け落ちる「オリンポスの果実」