サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:日替わりクーポン(0813-16)

新規:日替わりクーポン(0813-16)

目次

    第1章 郷愁と憧憬詩集名「海の聖母」の成立まで-詩作品「トラピスト修道院」・「峡江」・「帆船」を軸に
    第2章 抽象化される詩語『海の聖母』の方法-詩作品「少年思慕調」・「霧」・「母」を軸に
    第3章 抒情の場に芽生える啓蒙意識『海の聖母』の思想的到達点-詩作品「鷲」・序詩「「若き日本」の前奏曲」を軸に
    第4章 啓蒙意識と自己確認『故園の書』の初期の思考-幻想譚「鷲」散文詩「故園の書」を軸に
    第5章 革命意識から民族意識へ『故園の書』における革命意識の顛末-詩作品「業」・散文詩「内部」・幻想譚「海の族」を軸に
    第6章 絶望の場に作る-『稗子伝』初期の詩作品「鴉を飼うツァラトゥストラ」と後期の詩作品「岩の上」・「泥」・「咒」を軸に
    第7章 構成された断章 「白鳥」考1-第1章から第7章までを読む
    第8章 構成された断章 「白鳥」考2-第8章から第12章までを読む
    第9章 構成された断章 「白鳥」考3-第13章から第15章までを読む
    第10章 詩人機能の掌握 「白鳥」以後-詩作品「影」・「無の錘1」・「夜の座」・「非存」・「ネガ・レアリテ」・「北の門」を軸に
    跋文に代えて 基本的な詩作方法-「幾何学的精神」と「垂直の声」と