サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(1015-18)

秋のメディア化タイトル 全品ポイント5倍!(~10/19)

目次

    第1章 エーテル体とは
    ●肉体は、目に見えない身体に素材が集まってできる
    ●人間に見える存在、見えない存在
    ●目に見えないもの、見えるもの、すべて連鎖している
    ●わたしたちは肉体ができる前から生きている
    ●エーテル体は、あらゆる霊的なものの基本
    ●エーテル体は、肉体よりも速度の速い素材でつくられた反射材
    ●わたしたちは皆、眠りに入る直前にエーテル体を体験している
    ●目線を動かすのをやめると、見えないものが見えてくる
    ●エーテル体は、肉体とアストラル体(霊体)のつなぎ材
    ●エーテル体が活性化する場所、時間がある
    ●夢の記憶が鮮明な人は、エーテル体が強い
    ●エーテル体がスピリチュアルな体験を受け止める
    ●宇宙人は物質的な存在で、霊界の生き物は非物質?
    ●エジプト時代までは、多くの人のエーテル体が活性化していた
    ●感覚の領域と、エーテル体の領域を混同してはいけない
    ●電磁波の横波に対する縦波としてのエーテル体
    ●エーテル体は、時間、空間を突き抜ける
    第2章 エーテル体を感じてみよう
    ●直線型思考から円型思考へシフトする
    ●孤立した個人からあらゆるものとつながった存在へ
    ●一三〇〇〇年の陰の時代を経て、陽の時代へ
    ●衣類はエーテル体の模造
    ●エーテル体の強い人は、運勢も強い
    ●影の要素も多少取り込む
    ●オーラを拡大しよう
    ●美術鑑賞で、エーテル体を刺激する
    ●エーテル体の気配を感じてみる
    ●世界を止める
    ●耐え切れないくらい退屈なものをぼうっと見る
    ●歩いている人のエーテル体を見てみよう
    ●色紙を使って練習してみよう
    ●タットワやマントラを活用する
    ●空虚感を何かで埋めようと焦らない
    ●「退屈道」が四次元的な領域の扉を開く
    第3章 「グルジエフの水素表」でエーテル体の特性をつかむ
    ●宇宙は絶対の無から分割し、さまざまな次元をつくり出した
    ●思考48、動物磁気96、空気192の関係
    ●思考48は、動物磁気96に足を引っ張られる
    ●暗闇の空気192を見てみよう
    ●エーテル体96は、物質との架け橋
    ●思考24と思考48の違い
    ●創造の連鎖…二段階下のものを食料にし、一段階下のものを産む
    ●グルジエフの「生きとし生きるもの」の図表
    ●連鎖を使えば、エーテル力は引き出せる
    ●個性の発掘は24へと通じる
    ●身体の7つのチャクラを均等化すると、次の次元が開く
    ●エーテル体物質を増殖させるリラックスと呼吸
    ●感情と思考の振動速度を上げる
    ●数字の2と3の違い、印象のアクティベート
    ●人間は3層の生き物で、犬や猫は2層の生き方をする
    ●エニアグラムの三の法則と七の法則
    ●24を重心にする
    ●24は常に12のサポートを必要とする
    ●身体、感情、思考は互いに助け合ったり、足を引っ張り合う
    ●仙道の陽神とは
    ●感情・思考と運動を連動させる
    ●夢日記は知性の24を育成する
    ●高次なものを低次なものに浸透させる
    ●観察者自身の精神と肉体が分裂していると…
    ●振動密度が高まると、偶然性の介入が急激に減る
    ●ジョン・C・リリーの、水素の鏡像の発想
    ●水素は、二種類の系列に分けられる
    ●ターゲットは対照表で考え、働きかけは創造の三つ組のバイパスで考える
    ●人間の限界
    ●理性の周囲にへばりついた固着物を取り除く
    第4章 性エネルギーを活用する
    ●江の島の弁財天が空間に出現
    ほか