サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(1022-25)

20%OFFクーポン(1022-25)

目次

電子書籍

超金融緩和期における不動産市場の行方

超金融緩和期における不動産市場の行方

  • 一般財団法人 土地総合研究所
    第1部 視点・論点
    第1章 グローバル及び日本の不動産市場概観とアジア富裕層によるマンション投資動向
    第2章 世界における資産バブルに対する政策対応の議論と日本への含意
    第3章 金融政策と不動産価格の関係―バブル崩壊以後の日本について―
    第4章 銀行融資が土地価格に及ぼす影響:東京の売買・融資マッチングデータの分析から
    第5章 アベノミクスを巡る最新事情と課題
    第6章 リバース・モーゲージ債権の証券化に関するマクロ経済学的考察
    第7章 超金融緩和が不動産価格に及ぼす影響
    第8章 あのバブルから四半世紀、再びバブルは起きるのか
    第9章 外国人の日本国内の土地取得と土地法制度上の根本問題
    第10章 現今の金融緩和と不動産市場における「期待」の醸成

    第2部 研究論文
    第11章 住宅価格の空間的波及
    第12章 首都圏中古マンション市場の取引状況と価格―在庫循環についての一考察―
    第13章 人口減少・高齢化は住宅価格の暴落をもたらすのか?
    第14章 家賃-価格比率の意義と留意点について

    第3部 特別論文
    第15章 大災害対策と財産権補償―金融緩和期にこそ進めるべき都市災害対策―