サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~9/30)

修正:続刊予約キャンペーン(0907-30)

目次

電子書籍

医学と仮説(岩波科学ライブラリー)

医学と仮説

  • 津田敏秀著
    目  次
       はじめに

     1 科学の証明 因果は医者にも見えないので間違える
      約五〇〇〇人を対象とした発がん研究
      国際がん研究機関IARC
      発がん物質を人に対して割り付ける
      実験が必要不可欠とは単なる思いこみ?──実験研究と観察研究
      疫学的研究や観察研究は間接的か?
      日本で発表された観察研究
      ピロリ菌の発がん性に困惑した日本の専門家
      第一章のまとめ

     2 科学と実験 因果はDNAまで見ないと分からないか
      自然科学と科学の目的
      科学の基本用語
      観察と仮説・理論──実在世界と言語世界
      医学における因果関係の探求の歴史
      決定論とベルナール、メカニズム
      決定論から要素還元主義へ
      要素還元主義
      科学の範囲
      仮説のレベル
      要素還元主義の悪用
      第二章のまとめ

     3 科学と社会 因果推論の遅れがもたらす問題
      日本で実際に起こった要素還元主義に基づく失敗例
      森永ヒ素ミルク中毒事件
      水俣病事件
      和歌山市ヒ素カレー事件
      タミフルの問題
      最高裁判決は科学的証明にデテルミニスムを想定している
    ほか