サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

修正:10%OFFクーポン(0424-26)

修正:10%OFFクーポン(0424-26)

目次

    1 東アジア版「正しい」戦争の語り方-「異国征伐」という思想を読み解く
    2 戦争の言説はこうして生みだされる 引用とバイアス-中国・韓国の資料をどのように利用したのか
    3 「教育」のために改変される軍学・軍談テキスト-宇佐美定祐『朝鮮征伐記』を読む
    4 娯楽と教訓として成立する歴史読み物-馬場信意『朝鮮太平記』を読む
    5 諜報活動から朝鮮にもたらされた『撃朝鮮論』-情報収集径路の謎
    対談 本書のテーマは何か
    6 朝鮮で加藤清正言説はどのように享受されたか-済州に漂着した「日本人」世流兜宇須は誰か
    7 成熟していく歴史読み物-石田三成は英傑か、悪人か
    8 転化していく戦争のイメージ-絵入軍記・絵本読本は何を語るか
    9 「復古」と「維新」はどう意味づけられていくか-幕末の武家説話から見える歴史認識
    10 重ね合わされていく戦争のイメージ-日清戦争期の歴史小説