サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2月度:全品ポイント最大40倍(~2/25)

2月度:全品ポイント最大40倍(~2/25)

目次

電子書籍

日本の公文書

日本の公文書

  • 松岡資明
    はじめに

    I 公文書管理法はなぜ、必要なのか
    公文書管理法は何のための法律か
    「公文書」は国民共有の知的資源
    情報公開とアーカイブズ
    日本の現実
    杜撰な文書管理は日本の伝統か?

    II 公文書管理法の成り立ち
    公文書管理法成立へ
    公文書管理法
    公文書管理法の課題

    III 深くて広いアーカイブズの海
    深くて広いアーカイブズの海
    知られざる“負の遺産”
    記録は時代の証人─1 市川房枝
    記録は時代の証人─2 満鉄・藤原豊四郎
    記録は時代の証人─3 横浜正金銀行資料
    記録資料は力

    IV デジタル化の功罪
    研究資源共有化システム
    SMART-GS
    デジタル化とMLA連携
    デジタル・ジレンマ

    V 記録資料を残す意味
    新潟・中越地震ボランティア
    熊本県・宇城市アーカイブズ
    公文書以外のアーカイブズ・建築、音楽、漫画
    公文書以外のアーカイブズ・公害裁判、学徒出陣、労働資料

    VI 記録資料を残すには
    デジタル時代のアーキビスト

    あとがき

    巻末資料●日本の公文書館一覧
    巻末資料●参考URL一覧